株式会社アプリコットデザイン株式会社アプリコットデザイン

tel.0120-622-835

営業時間/10:00〜18:00 定休日/土日祝日

tel.0120-622835

営業時間/10:00〜18:00 定休日/土日祝日

  • instagram
  • facebook

BLOGスタッフブログ

トップページ > ブログ > 駅なかブランド

駅なかブランド

UPDATE : 2022.06.29

CATEGORY :
Umehara
Umehara

Umehara


どうも!デザイナーのウメです。

ここ最近、東京ブランチでは「0円で購入した首元扇風機」の話題で盛り上がっていました。
購入主は同じ事務所でお仕事しているヤマダさんです。

そして、今日こんなことを言っていました。

<ヤマダさん>
30分で充電切れる〜!切れるの早い…なんやねーん

<ウメ>
これが0円の力ですね
次新しいの買いましょう…

<ヤマダさん>
・・・
なんやねーん。

・・・

と、その話はここまでにしておきまして本題に入ります。
今日はみなさんご存知のとあるコンビニにまつわるお話です。


NewDays


(写真はスマホ内のアルバムから無理やり切り取りました;;そのためバランス悪いですm(_ _)m)


はい。この看板を皆さん一度は見たことあると思います。

「駅なかコンビニ」の代表格NewDaysです。

過去にセブンイレブンの業績を追い越したことで一躍有名になり、
今や知る人ぞ知るコンビニです。

なぜ、駅なかに着目したかというと
昔に比べ利便性が格段に上がっていると肌で感じているからです。

そんな中NewDaysの経営ってどのように行われているのか気になったため、注目しました。



NewDaysの印象


デジタルサイネージ(=デジタル掲示板)が壁に設置され、アニメキャラクターとコラボしてみたり、
はたまた電車の中では女優さんや俳優さんが購入するシーンの広告を流したりしています。

こうして商品価値を向上させることで「駅なかコンビニの商品」から、
「NewDaysの商品」と改めて認識
され始めています。
(僕も現にそう認識するようになっています。)

新しく開店する店舗では、以前より空間を広々させている印象を受けます。
また、壁の色や模様などもこだわっているように見えます。

商品の陳列もこだわりを感じます。パンやスイーツの配列は特に…
(写真がなくてすみません。撮り忘れました;;)

上記からして「中だけでなくソトにも進出するのかな?」なんて思ったりします。

ただ、駅ソトに出店することは今のところ予定にないそうです。
あくまで”駅なか”で価値を高めていくのだと思います。

このような感じで先の動向がより楽しみになっているところです。


・・・


以上、NewDaysに関心を向けるウメのブログでした。
それではまた◎

<あとの呟き>
NewDays商品のパン、”チョコづくし”を好んでよく食べます♪
チョコづくしを知る

この記事を書いた人Who wrote this blog

Umehara Taichi

デザインを通して、「お客様の良さ」を
「お客様と一緒に」全力で伝える。

RELATED POST関連する記事

CONTACTお問い合わせ

tel.0120-622835

営業時間/10:00〜18:00 
定休日/土日祝日

  • 信州ファームデザイン
  • 信州ファームマーケット
  • 株式会社POCKET
  • 株式会社Think for Design