STAFF BLOGAPRICOT STAFFSATO TOMOEスタッフ別仕事のこと/スタッフブログ

2017.05.17

謎が深まる ダミーテキストの世界

Sato Tomoe

0

こんにちは、佐藤です。
新緑まぶしい季節になりましたね!
日に日に緑が生い茂り、モコモコしていく山を眺めてはにこにこしています。

さて、前回のブログ(リンク)に引き続き、今回もダミーテキストについて調べてみました。

今回取り上げるダミーテキストはこちら!

The quick brown fox jumps over the lazy dog

素早い茶色のキツネが、のろまな犬を飛び越える・・・?
なぞの状況です。

こちらのダミーテキストは、フォントの書体見本や、文書のレイアウトサンプルに流し込まれるテキストとしてもよく使われるポピュラーな英文です。
Adobe社が提供しているフォントライブラリTypekitでもこちらの文章が書体見本のひとつとして使用されています。

しかしなぜ、この文章がダミーテキストに選ばれるのでしょうか?

実はこの文章、「パングラム」という言葉遊びで出来た文章なのです。
パングラムとは・・・

パングラム (pangram) は、アルファベットを使用する言葉遊びである。ギリシア語で「すべての文字」という意味がある通り、すべての文字(26個のアルファベット)を使い文章を作るのが目的である。同じ文字を複数回使用するのはよいが、短い文章の方がよい。あるいは、少し長くても他に意味のあるものは評価される。(wikipediaより引用)

【リンク】wikipedia-パングラム

The quick brown fox jumps over the lazy dog

を並び替えてみますと、

abcdeeefghhijklmnoooopqrrsTtuuvwxyz

となります。おお~
A~Zまで全てのキーを押すことになるので、この一文を打つだけでもタイピングの練習になります。

「パングラム」という言葉遊びは馴染みが薄い・・・というか初めて知ったのですが、実は慣れ親しんだ「いろは歌」こそが日本語版パングラムの最高峰なのです。

いろはにほへとちりぬるをわかよたれそつねならむうゐのおくやまけふこえてあさきゆめみしゑひもせす
色はにほへど 散りぬるを 我が世たれぞ 常ならむ 有為の奥山 今日越えて 浅き夢見じ 酔ひもせず

完全パングラムであり、意味もしっかりある、いろは歌ってとても美しいですね。

ダミーテキストから脱線しましたが、今回はこの辺で!

記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)
0

営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

[長野オフィス-本社-]
〒381-2246
長野県長野市丹波島1-805

[東京ブランチ]
〒100-0004
東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

[松本ブランチ]
〒390-0851
長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

[金沢ベース]
〒920-0831
石川県金沢市東山1丁目10-1 103

この記事を書いた人Who is writen blog

Sato Tomoe / Web Designer

より見やすく、よりやさしいホームページ作りを目指して
きれいなコーディングを心がけます。