お問合せ先 無料見積もり

APRICOT DESIGN BLOG

いまだに恐ろしいこと。

UPDATE : 2021.01.22

CATEGORY : Aruga Shizu

デザイナーになって、十数年。
いまだに恐怖で震えるお仕事があります。

それは、新聞折込チラシを作ることです。
(とてもたくさん印刷して、各地の新聞に折り込まれます)

先日20万部少々印刷される新聞折込チラシを制作させていただきました。
に、20万部!?!?!
印刷された大量のチラシは、印刷屋さんが納品先へお届けしてくださるので、
実際に20万部のチラシを目の当たりにしたことはありません。
すごい量なんだろうなぁ……

印刷物を制作するたびに、誤字脱字などなく、
ちゃんと仕上がっていますように!!と緊張します。
あああ、無事みなさまのお手元に届くだろうか。
不安で震える(^^;)

もちろん一言一句、文字を確認しました。
元原稿から修正原稿までチェックしました。
カレンダーを見て日付と曜日も確認しました。
過去チラシと見合わせたりもしました。

それでも、それでも……
震えるほどに怖いのです。

いつまでも、怖いくらいがちょうどいいのかもしれません(^^;)
初心忘れるべからずです。


今回はチラシのお仕事でしたが、
世の中から、どんどん紙の印刷物が減っています。
チラシもフリーペーパーも雑誌も小説も、
次々にデジタル化されていきます。

でも、わたしが生きている間に、
「紙が絶滅する日」は、来ないんだろうなぁと思っています。

遥か遠く、もはや物語みたいなずっと昔から、
紙は、暮らしの中にあったので、
そう簡単には手放せない存在なのです。

わたしも電子書籍で本を読むことがありますが、
電子書籍だけになる日は来ないだろうと感じています。

どうにも好きなんですね、紙が(笑)。
残りのページ数を感じつつ、一枚ずつ紙をめくる行為は病みつきになります。

これから先も、「紙」はどんどん使われなくなっていくことでしょう。
だからこそ、「紙を使いたい!」と思える存在もきっとあるはず◎

適材適所。
紙とデジタルの棲み分けが、どこまで進むのか気になるところです。


  • オフ輪印刷
  • 紙文化

営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

[長野オフィス-本社-]
〒381-2246
長野県長野市丹波島1-805

[東京ブランチ]
〒100-0004
東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

[松本ブランチ]
〒390-0851
長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

[金沢ベース]
〒920-0831
石川県金沢市東山1丁目10-1 103

記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

この記事を書いた人Who wrote this blog

Aruga Shizu

文章に強いライター兼グラフィック&WEBデザイナー。

無料見積

まずは無料でお見積もりを作成いたします。
お気軽にお問い合わせください。

無料見積もり

お問合せ先

クリックで
事務所一覧が
開きます

tel.0120-622835

営業時間/9:00〜18:00 
定休日/土日祝日

Copyright © 2021 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.