株式会社アプリコットデザイン株式会社アプリコットデザイン

tel.0120-622-835

営業時間/10:00〜18:00 定休日/土日祝日

tel.0120-622835

営業時間/10:00〜18:00 定休日/土日祝日

  • instagram
  • facebook

BLOGスタッフブログ

トップページ > ブログ > 【ウェブ運用担当の方へ】ブログ更新とSNS更新の違いについてのお話

【ウェブ運用担当の方へ】ブログ更新とSNS更新の違いについてのお話

UPDATE : 2021.01.22

CATEGORY :
Sasayama
Sasayama

Sasayama

さやさんです。

アプリコットデザインではブログを書くことが重要視され、
週一回のブログ更新を推奨しています。

これまでも何度か同じテーマのお話をしましたが、
ホームページ・SNSなどのウェブ運用担当の方に向けて
今回はSNSの更新とブログの更新の違いについて少しお話したいと思います。


同じ更新するならSNSの更新だけじゃダメ?

「ブログを書く」というのはホームページを更新するということ。
しかしブログとなると長文を書く必要がある、しっかりした文章を書かなくてはならない……
などの理由で書くという行為に対して敷居の高さを感じる人も多いかと思います。

同じ更新ならもっと手軽に更新できるSNSでは駄目なのでしょうか。


結論から言うと「SNSの更新だけではダメなので、ブログも更新しましょう」です。


なぜSNSの更新だけではダメなの?

皆さんがネットで何かを検索する時、Googleの検索を使いますよね。
その時、検索結果にinstagramやtwitterなどのSNSコンテンツが上位表示されたことはありますか?
あまりないのではないかと思います。

実はこれらSNSのリンクには「nofollow属性」というものが付与されています。
これは検索エンジンに「このページのリンクをたどらない」ことを伝える属性です。

いわゆるバズったツイートがいくら多くの被リンクを得ても検索結果に影響を与えないのは「nofollow属性」が付いているから。
SNSのコンテンツでは直接的なSEO効果は見込めません。
(コンテンツが多くの人の目に触れることで宣伝効果はあり、間接的なSEO効果はあります)

ホームページの運用で「更新すること」は特に大事な作業です。
常に更新することはSEOにも関わってきます。
しかしSNSの更新では検索エンジンにそれが伝わらないので、ブログの更新をしましょう、ということなのです。


まとめ

ホームページの更新とSNSの更新は似ているようで違うもの。
どちらも更新することでより宣伝効果が高まりますよ!

この記事を書いた人Who wrote this blog

Sasayama Sayaka

見て楽しいホームページ制作が得意です◎
元プログラマーのWEBエンジニア

RELATED POST関連する記事

CONTACTお問い合わせ

tel.0120-622835

営業時間/10:00〜18:00 
定休日/土日祝日

  • 信州ファームデザイン
  • 信州ファームマーケット
  • 株式会社POCKET
  • 株式会社Think for Design