株式会社アプリコットデザイン株式会社アプリコットデザイン

tel.0120-622-835

営業時間/9:00〜18:00 定休日/土日祝日

tel.0120-622835

営業時間/9:00〜18:00 定休日/土日祝日

  • instagram
  • facebook

BLOGスタッフブログ

トップページ > ブログ > 恐怖のメール

恐怖のメール

UPDATE : 2021.06.30

CATEGORY :
Muraishi
Muraishi

Muraishi

通常のメールをやり取りする「受信トレイ」はもちろんですが、
たまに必要なはずのメールも振り分けられてしまっていることがあるので
「迷惑メール」のフォルダもチェックするようにしています。

以前しづさんのブログでも迷惑メールフォルダの罠についてがありましたね。
久しぶりの落とし穴。


そんな迷惑メールチェックの中で出会った恐怖のメール。

送り主が「muraishi」つまり、自分だったので
いつになくゾッとした感覚に襲われました。

そのままスルーすべきなのでしょうが、気になってしまい恐る恐る開いてみると・・・
読めるでしょうか?
「ストレージをのっとたよ!情報をバラされたくなければ、お金払ってね!」
と明るく脅迫されています。
この明るさが怖い・・・

「自分から 迷惑メール」などで調べると
「なりすましメール」「脅迫メール」「詐欺メール」なので
相手にしてはいけない
とたくさんの検索結果が出てきました。

ところどころ日本語や名詞がおかしくて
限られた用途でしか使用しないアドレスなので
きっと出鱈目な迷惑メール。
そう言い聞かせるものの、
これだけズバっと切り込んでこられるととても動揺したので、
「詐欺なので無視すべき」という強い文言は心強く感じました。

怪しいメールは即削除。見てしまったとしても今回の私です・・・
絶対に添付ファイルを開かない。URLをクリックしない。
これは徹底して気を付けていきたいと思います。

セキュリティについて考えさせられる一件でした。

おまけ
東京都産業労働局では、サイバーセキュリティについてのいろいろを
ポップなマンガで解説していてとっつきやすかったです。
よろしければこちらからどうぞ◎

この記事を書いた人Who wrote this blog

Muraishi Yuka

かゆい所に手が届く
思いをくみ取る身近な存在

RELATED POST関連する記事

CONTACTお問い合わせ

tel.0120-622835

営業時間/9:00〜18:00 
定休日/土日祝日

  • 信州ファームデザイン
  • 信州ファームマーケット
  • 株式会社POCKET