お問合せ先 無料見積もり

APRICOT DESIGN BLOG

捨てる部分も全部美味しく。ZENB食べてみた。

UPDATE : 2020.06.09

CATEGORY : Terashima Misaki


日々、賞味期限が切れた、食べ切れない、腐ってしまった等の理由で
食品を捨てていませんか?
日本の食品ロスは年間612万トンにも及ぶそうです。
参考:農林水産省 食品ロスとは

コロナの影響で野菜やお肉が、出荷予定のお店が休業の為
余ってしまい止むを得ず破棄…ということが起きています。

ももも、もったいねえーーーーッッッッ

そんなもったいないを無くす取り組みのひとつとして
ZENBを紹介します!


おやつにおたべ、と貰ったのですが
パッケージが可愛いので調べてみるとどうやら
普段捨ててしまう、皮や種や殻や茎やさやなども全部一緒に食べれるというもの。

えっ?そんなところ食べていいの?

って思うかもしれませんがパンフレットによると、
いつも捨てているような部分にも実は栄養たっぷり!
果実以上の栄養が入っているそうです。

ですが、いくら栄養があれど自分で食べようと思うとなかなか調理は難しい・・・
そんな栄養まんてんの部分までまるごと全部
手軽にスティックで食べれるのは嬉しいですよね。



いただいたのはビーツととうもろこしのZENB。
パッケージが可愛い!
ジョンはとうもろこしが大好物なので早速とうもろこしからいただいてみました。


野菜ぎゅっとした匂いがしますが、果たしてお味は・・・?

ぱくっ

おおお・・・

濃厚な甘いとうもろこし・・・!!!!!

全然クセもなく優しい甘さが口の中に広がります。
ぎっしりつまっているのでかなり満足感を得られる・・・小腹が空いた時にいいかも!
一本135kcalとダイエット中のおやつにぴったりなのでは・・・?

あっという間に完食してしまいました。

普段は捨ててしまう部分をこんな風に美味しく食べられるなんて
自然の恵みに感謝!全部食べようと考えた人に感謝!

購入などは公式サイトからできるようなので
お試ししてみてはいかがでしょうか?

スイカなど食べる時、皮をいつも捨ててしまうのですが
今年は漬物にして食べてみようかな・・・と、
食品ロスについてちょっと考えたジョンでした。

  • 食べ物
  • 食品ロス

営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

[長野オフィス-本社-]
〒381-2246
長野県長野市丹波島1-805

[東京ブランチ]
〒100-0004
東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

[松本ブランチ]
〒390-0851
長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

[金沢ベース]
〒920-0831
石川県金沢市東山1丁目10-1 103

記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

8+

この記事を書いた人Who wrote this blog

Terashima Misaki

デザインLOVE&ワクワク系デザイナー。芯の太さと向上心はアプリコットNo1。

無料見積

まずは無料でお見積もりを作成いたします。
お気軽にお問い合わせください。

無料見積もり

お問合せ先

クリックで
事務所一覧が
開きます

tel.0120-622835

営業時間/9:00〜18:00 
定休日/土日祝日

Copyright © 2020 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.