お問合せ先 無料見積もり

APRICOT DESIGN BLOG

商品やサービスに他店との差をつけられない場合

UPDATE : 2017.02.19

アプリコットデザインのブログ

66cf48d9bc8adaa96ed6029828b93c21_s
時に商品やサービスで他店と差別化が難しい場合があります。
そういった場合、選ぶ側とすれば価格で選ぶことが多くなるかと思います。

その際、売り上げを簡単にあげる方法は「値下げ」です。

しかし、値下げを行うと他店も当然対抗して値下げを行い
結果「価格競争」に追い込まれてしまいます。

価格競争に入ったら、会社の体力に左右されます。
資本力が多い方が値下げ(利幅の低下)に耐えることができ
資本力が低い方が結果離脱していくという、とっても悪循環に入ってしまいます。

ですので、「価格で選ばれる」というのは健全な経営につながりません。

では、他店との差別化がしにくい場合、どうしたらよいのでしょうか?

それは「人」で差をつけることです。

商品やサービスを提供するのは「人」です。
近頃、選ぶ側は「商品を見て選ぶのではなく人を見て選んでいる」と思います。
イコール「人」が悪いと商品やサービスは売れなくなります。

だから人による差別化はとっても重要です。

でも、うちには優秀な人材がいない・・・
という会社も多いのではないでしょうか。

しかし、そもそも優秀な人材は募集をすれば集まるのでしょうか?
そんな事ありませんよね?優秀な人材は大企業に集まります。
また、弊社の業界であればフリーランスとして独立をしているはずです。

だったら、考え方を変えて「それなりの人」を「優秀な人」に育て上げる事が
遠回りのようで近道なのだと思います。

要は「社員教育にどれだけお金と時間をかけるか」だと思います。


社長さんの中には、せっかく時間とお金を使って人を育てたのに
辞めていってしまう事を懸念される方も多いかと思います。

しかし、これはむしろメリットなのではないでしょうか?
育て上げた人材・優秀になった人材は、それなりの給料を支払う事になり、高いコストが発生します。
それよりも、再度それなりの新人さんを育てて行く方が、会社としてはコストを抑える事ができます。

しかも、育て上げる過程を幾度となく繰り返していくと
会社としては「社員教育」に対するノウハウも蓄積され、
自然と社内が落ち着いて回り出すかもしれません。

とにかく中小企業にとっては、優秀な人材を必死に獲得するのではなく
それなりの人材に対し、十分な時間とお金を使って育てて行く事が必要なのだと思います。

優秀な人材が育てば、他者との「人の差別化」ができ
結果自社の商品やサービスを選んでもらえるのではないかと思います。

    営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

    [長野オフィス-本社-]
    〒381-2246
    長野県長野市丹波島1-805

    [東京ブランチ]
    〒100-0004
    東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

    [松本ブランチ]
    〒390-0851
    長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

    [金沢ベース]
    〒920-0831
    石川県金沢市東山1丁目10-1 103

    記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

    0

    無料見積

    まずは無料でお見積もりを作成いたします。
    お気軽にお問い合わせください。

    無料見積もり

    お問合せ先

    クリックで
    事務所一覧が
    開きます

    tel.0120-622835

    営業時間/9:00〜18:00 
    定休日/土日祝日

    Copyright © 2020 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.