tel.0120-622835

営業時間/10:00〜18:00 
定休日/土日祝日

トップページ > ブログ > 最近よく使うPHP関数

BLOG

ブログ

UPDATE:2023.7.25

CATEGORY
仕事のこと

最近よく使うPHP関数

こんにちは!アプリコットのこばです。

梅雨が明け、夏本番。日に日にグラウンド焼けに磨きがかかり、焦げパンのような肌になってきました。

さて今日はPHPのお話。
PHPというプログラム言語は、wordpressでも使われるメジャーな言語です。
WEB制作のシーンでも多用される言語ですが、今日は簡単な関数のうち、最近よく使う関数を備忘録がてら書いていきたいと思います。

小文字を大文字に

echo strtoupper("apricot");

【出力結果】
APRICOT
文字通り、小文字を大文字にする関数です。下層ページの見出しにスラッグを使う際、大文字で記載したいシーンなどで使います。

文字の一部を置き換える

$hoge = "apricot-design";
echo str_replace("-", " ", $hoge);

【出力結果】
apricot design
上記の例文では「-」を「 (半角スペース)」に変更して、出力しています。こちらもスラッグを見出しで使う際などに使用しています。もちろん引数を変更すれば、違う文字に変更することもかのうです。

数字をカンマ区切りにする

$hoge = 1000;
echo number_format($hoge);

【出力結果】
1,000
お客様がカスタムフィールドなどで入力する値段や数量などを、こちらの関数でカンマ区切りにします。入力時の表記ユレを防いだり、カスタムフィールドに入れた数値を別の計算式に代入してから出力する、なんてことも可能です。
【例】
・管理画面で税抜き価格を入力すると、画面では税抜き価格と税込み価格の両方が表示される。
・カスタムフィールドの値段順でのソート ※カンマがあるとソートがうまくいかない!


他にも便利な関数がたくさん!なるべくこういった関数を活用して効率的なコーディングを心がけたいです。
それではまた!

Happiness in Design

シアワセをデザインする会社

営業ゼロで年間600件以上
お問い合わせをいただいている
ノウハウを惜しみなく。

アプリコットデザインには創業当初から営業マンはいません。
創業当初からWEBを活用することに重点を置いて、これまで試行錯誤してきました。その結果、年間600件以上の問い合わせををこのホームページから得ています。ホームページという集客ツールを提供している私たち自身が、自社のホームページで集客できないのでは、お客様に自信を持ってオススメすることはできません。自社の実験から「WEBを活用して集客するためのノウハウを蓄積」した上で、誰よりもホームページの素晴らしさを知り、自信をもってお客様にご提供していきたいと考えます。

VIEW MORE

CONTACT

お問い合わせ・ご相談は
お気軽にどうぞ。

tel.0120-622835

営業時間/10:00〜18:00 
定休日/土日祝日

プロジェクト

それぞれの
らしさ溢れる日常を。

カフェ、トリミングサロン、ネイルサロン、スクール「tone village(トーンビレッジ)」

カフェ、トリミングサロン、ネイルサロン、スクール「tone village(トーンビレッジ)」

カフェ/ドッグサロン/
ネイルサロン/スクール

tone village

We're open.

採用情報

recruit info

豊かで彩りのある社会をつくる!

私たちは仕事を通して、一人でも多くの人が未来に対する希望を描けるような、そんなワクワクする社会をつくっていきたいと思っています。

VIEW MORE