お問合せ先 無料見積もり

APRICOT DESIGN BLOG

種類は多ければ多いほどいい?

UPDATE : 2017.02.11

アプリコットデザインのブログ

こんにちは。
うどん大好きあるがです。

先日、冬限定の「ゆずいちごジャム」を買いました。
同じシリーズの「いちじくいちごジャム」と迷いましたがより冬らしい「ゆず」を選びました!

瓶がとてもかわいいシリーズだったので、もっと種類があればいいのに…。と思いつつ、
こんなおもしろい実験を思い出しました。


あるスーパーで、2日間ジャムの試食販売をしました。

「24種類」のジャムを売り出した日と
「6種類」のジャムを売り出した日。

さて、売上にどのような差が出るでしょう?という実験です。


わたしはたくさん種類があった方がうれしいので、「24種類」のジャムを売った日の方が、買ってくれる人が多かったんじゃないのかな?と思いましたが、結果は下記の通り。


「24種類」のジャムを売り出した日、お客様が立ち寄った確率は「60%」!
そして「6種類」のジャムを売り出した日、お客様が立ち寄った確率は「40%」


やっぱり!!

選ぶ種類が多いとワクワクしますからね。
種類が多いと人もたくさん集まりますよね。

と、いうことは、商品の種類、バリエーションの多さが売り上げにつながるのかな?…と、思いきや。

集まったお客様がジャムを購入した確率を調べてみると…


「24種類」のジャムを売り出した日、購入した確率は「3%」
そして「6種類」のジャムを売り出した日、購入した確率は「30%」!!



なんということでしょう…。
「6種類」のジャムを売り出した日の方が購入確率が高いという結果に。



でもなぜでしょうか?
選べる方がうれしいはずなのに。

理由は選択肢が多すぎて脳が決断できなくなるからだそうです。

多すぎる選択肢は、脳を疲れさせ、「買う!」という決断を鈍らせてしまうそうです。
人は1日の中でたくさん「選択と決断」を繰り返しています。
(帰りにおやつを買って帰ろうかなー?と思ってみたり、友達からのLINEすぐに返そうかどうしようかなー?と考えたり、全部が「選択と決断」なんです!何も考えていないようで意外と脳細胞は頑張っています)
数々の「選択と決断」で脳はヘトヘトになってしまうのですね…。


もちろん、商品やサービスを「選べる!」というメリットはとても大きいです。
ですが、その「数」にもお客様に選ばれるコツがあるようですね。

    営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

    [長野オフィス-本社-]
    〒381-2246
    長野県長野市丹波島1-805

    [東京ブランチ]
    〒100-0004
    東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

    [松本ブランチ]
    〒390-0851
    長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

    [金沢ベース]
    〒920-0831
    石川県金沢市東山1丁目10-1 103

    記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

    0

    無料見積

    まずは無料でお見積もりを作成いたします。
    お気軽にお問い合わせください。

    無料見積もり

    お問合せ先

    クリックで
    事務所一覧が
    開きます

    tel.0120-622835

    営業時間/9:00〜18:00 
    定休日/土日祝日

    Copyright © 2020 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.