お問合せ先 無料見積もり

APRICOT DESIGN BLOG

真冬の水着難民を救え!

UPDATE : 2017.01.15

アプリコットデザインのブログ

何だか寒そうなタイトルをつけてすみません。
1月に入り、寒さも厳しくなってきましたね。長野は今日も雪です。
こんな日はモコモコのファーがついたコートでも来て、バッチリ防寒しておきたいものです。

皆さん、今年はコートは買いましたか?

シーズンの初めに好きなブランドのものを買う人、
冬のセールが始まったら買う人、
特に何も考えずに欲しいと思ったら買う人、
寒くなるまで買わない人、
人によってお買い物事情は様々ですよね。

昔私の友人が、真夏の蒸し暑い日にこんなことを言い出しました。
『そろそろファーコート買わなくちゃ!』

・・・え、何言ってるの?
この蒸し暑いのにもこもこのファーコート?

考えただけでも暑いですよね。
皆さん、なぜ彼女はファーコートを探していたんだと思いますか?

2017011302


正解は、
『地球の裏側に行くから』


2017011303

なるほど。そういうことなら納得です。
せっかく旅行に行くのだから、新しいお洋服で行きたい気持ちはわかります。

でも、こんな真夏の日にもこもこのファーコートなんてさすが売ってないのでは?
私たちは、真夏の暑い日にコートを探してネット上を彷徨いました。
云わば、ファーコート『難民』です。

でも、そう思ったのも束の間。
あっという間に、彼女は理想のファーコートを見つけ出し、
とても満足気な様子で旅立って行きました。

その時、すでにネットショップの仕事をしていた私はハッとさせられました。

シーズンでもない時期に、誰がどこでコートを欲しがっているかなんてわからないものなのだと気付いたのです。

ちょっと極端ですが、世界中の人に商品が売れるなら、
日本が真夏の日でも地球上のどこかでコートを探している人がいるかもしれません。

前年の売れ残りのコートは、キャリー品と呼ばれ、
次の冬、早々にセールにかけられるのが一般的です。
セールにかかれば当然利幅も減りますし、プロパー(正規価格)で仕入れていた商品であれば、お店にとってはなおさら痛手です。

でも、探している人がいるのなら、そんなに割り引かなくても、売れるチャンスは意外と沢山あるかもしれません。


冬の寒い時期だからコートが売れる。
夏だから水着が売れる。

夏に売れ残った水着を欲しがる人なんていないし、店頭には出せないから、
ひとまず水着の在庫は次の夏までバックヤードに閉まっておこう。
倉庫もかさばるし、少し仕入れすぎたかな?来シーズンは少し考えなくては。。

いえいえ。そうとは限りません。
どこのお店を探しても売っていなくて、困り果てている水着難民が、
あなたのお店で眠っているその水着を今すぐ欲しがっているかも知れません。

その価値観、少し見直してみませんか?

    営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

    [長野オフィス-本社-]
    〒381-2246
    長野県長野市丹波島1-805

    [東京ブランチ]
    〒100-0004
    東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

    [松本ブランチ]
    〒390-0851
    長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

    [金沢ベース]
    〒920-0831
    石川県金沢市東山1丁目10-1 103

    記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

    0

    無料見積

    まずは無料でお見積もりを作成いたします。
    お気軽にお問い合わせください。

    無料見積もり

    お問合せ先

    クリックで
    事務所一覧が
    開きます

    tel.0120-622835

    営業時間/9:00〜18:00 
    定休日/土日祝日

    Copyright © 2021 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.