お問合せはこちら【最短1営業日以内返信】

ホームページ制作・WEBサイト制作・グラフィックデザイン

BLOGSTAFF BLOG

ホームページリニューアルのタイミング

今やホームページは重要な集客ツールです。

みなさまはホームページに賞味期限がある事をご存知ですか?

ホームページは腐るわけでもなく、一度作ってしまえばずっと使えるものです。

では、賞味期限とはどういう意味でしょう。

ホームページの賞味期限は「価値がなくなる」ことなんですね。

価値がなくなる=効果が薄れることです。

効果が薄れてきたら、当然効果が出るように作り直すと思います。

さらにホームページの賞味期限を判断する一つに、「飽き」があります。

人間の脳は3年で飽きるようになっています。
なので、運営する側も、見る側も3年たてば飽きてしまいます。

昔はホームページの賞味期限は3年くらいかなと言われていました。

しかし、昨今では新しい情報が溢れかえっており
ユーザーがそれらの情報を自分にとって有益なものかどうかを判断する力が鍛えられたおかげで
僕が思うに賞味期限は2年がマックスかなと思うのです。

「2年ごとに作り変えていたら、お金がかかって仕方ないですよ」

という声もちらほら聞きます。

しかしですね、たとえば50万円でリニューアルをしたとして
24ヶ月で割ると1ヶ月あたり25000円です。

フリーペーパーなどに広告を出せば1回3〜5万円はかかります。

集客を行う際に、どこにお金をかけるか、広告予算の配分は
時代に合わせて変えていかなければいけません。

WEBの重要度が上がってきている今、今一度見直しをして
今本当にどこにお金をかけるべきかを考えた時
2年ごとのホームページリニューアルは必外せないのかもしれません。




ホームページ制作・通販サイト制作 各種印刷物デザインならアプリコットデザイン

株式会社アプリコットデザイン

[長野オフィス]
〒381-2246 長野県長野市丹波島1-805
TEL.026-217-2184

[東京ブランチ]
〒107-0052 東京都港区赤坂8-4-14 8F
TEL.03-6670-5177

[松本ブランチ]
〒390-0851 長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室
TEL.0263-87-7486

SEARCH

  • デザインで全ての人を幸せに
  • ブランド戦略型WEBサイト
  • タブロイド紙作ります
  • 開業・企業パック
  • ブランディング
  • 信州ファーム
  • アプリコットマグ

AREA

対応エリア

長野市、松本市、上田市、岡谷市、飯田市、諏訪市、須坂市、小諸市、伊那市、駒ヶ根市、中野市、大町市、飯山市、茅野市、塩尻市、佐久市、千曲市、東御市、安曇野市、小海町、川上村、南牧村、南相木村、北相木村、佐久穂町、軽井沢町、御代田町、立科町、青木村、長和町、下諏訪町、富士見町、原村、辰野町、箕輪町、飯島町、南箕輪村、中川村、宮田村、松川町、高森町、阿南町、阿智村、平谷村、根羽村、下條村、売木村、天龍村、泰阜村、喬木村、豊丘村、大鹿村、上松町、南木曽町、木祖村、王滝村、大桑村、木曽町、麻績村、生坂村、山形村、朝日村、筑北村、池田町、松川村、白馬村、小谷村、坂城町、小布施町、高山村、山ノ内町、木島平村、木島平村、信濃町、小川村、飯綱町、栄村など長野県内全域

北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨、新潟、長野、富山、石川、福井、愛知、岐阜、静岡、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄まで全国

TOPICSトピックス

2685 post

PICK UPピックアップ

  • デザインノートに掲載されました
  • デザインで人を幸せにする会社
  • ブランド戦略型ホームページ制作
  • 開業起業される方へ
  • アプリコットデザイン
  • コーポレートサイト
  • 信州ファームデザイン
  • 信州ファームマーケット
  • ポケット
  • アプリコットマグ
  • ブランシュール

CONTACTお問合せ

デザインで人々を幸せにしたい。
デザインにはその力があります。I want to make people happy by design.
Design has that power.

デザインが全てだとは決して思いません。
デザインの良し悪しだけで、ビジネスが左右されるとも思っていません。
だけど、デザインの力はとても大きいことも知っています。
私たちが考える良いデザインとは、お客様の伝えたい想いを
より的確に、効果的に表現する手段だと考えます。
伝えたい想いは、間違った伝え方をしてしまうと伝わりません。
また、人を惹きつけるデザインでないと見てもらうことすら困難です。
私たちは日々努力を重ね、今日もそれらデザインに磨きをかけています。
そして制作する過程において、デザインを作ることよりも、お客様の伝えたい想いを
汲み取る事の方が制作するよりも重要だと考えます。
それらの結果、見た目も効果も併せ持った、優れたデザインとなります。
優れたデザインはビジネスの成長を促し、収益をもたらします。
私たちは、デザインを通して、一人でも多くの人を幸せにしたいと考えます。
デザインには人を幸せにする力があると信じています。

アプリコットの想いアプリコットの想い