STAFF BLOGホームページのこと/スタッフブログ

2017.05.22

ホームページは制作途中で公開した方が良い?

0

85792f31e80f9d00b43515a11ae7f46e_s
ホームページをリニューアルしたり、新規で制作したりするときのお話。

すべてが完璧に完成してから公開したいと思うのが一般的な考え方だと思います。

途中で公開してしまったら

・中途半端なものを見せたくない!
・誤字脱字があったら恥ずかしい

などと思うことでしょう。

大企業ともなるとホームページの新規制作やリニューアルはビッグプロジェクトで
そのプロジェクトには多くの人が関わっていることでしょう。
なので、きっちりと公開日を決め、逆算してスケジューリングします。
しかし、中小の企業においてはそこまで気にすることがありません。

ホームページは公開したらたくさんの人が一気に見にくる・・・と幻想を抱くかもしれません。

しかし、

リニューアルはともかく、新規の制作の場合公開をしたとしても、まずほとどん誰も見に来ません。

これが現実です。

だとしたら、制作途中の出来たページから段階的に公開をしていくことをおすすめします。


これには2つのメリットがあります。

1つ目のメリット

公開していれば、早い段階からグーグルの検索に引っかかる可能性が高くなります。
公開をするまではグーグルの検索ロボットがサイトにやってきません。

2つ目のメリット

ホームページの完成が早まります!
中途半端に公開をしてしまうと、早くサイトを完成させなければという焦りから完成が早くなるものです。
ホームページは重要と言っても、まだまだ後回しにされるケースが多いのが実情でです。
ムチを打っていち早くサイトを完成させ、早い段階からその後の重要な更新の準備に取り掛かる準備をするべきだと思います。

記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)
0

営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

[長野オフィス-本社-]
〒381-2246
長野県長野市丹波島1-805

[東京ブランチ]
〒100-0004
東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

[松本ブランチ]
〒390-0851
長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

[金沢ベース]
〒920-0831
石川県金沢市東山1丁目10-1 103