お問合せ先 無料見積もり

APRICOT DESIGN BLOG

ネットショップと法律

UPDATE : 2016.11.02

アプリコットデザインのブログ

いざネットショップを開業!商品も取り揃えて準備万端!
・・・でも、本当にその商品その販売方法で大丈夫でしょうか?

今日はネットショップを運営する上で、いくつか気を付けておきたい「法律」のお話です。

営業許可は必要ではないですか?

オンライン上だけに係わらず、お店として下記の商品を販売する場合は営業許可が必要なものもあります。
ご自身で扱う予定の商品は大丈夫でしょうか?始める前に一度必ずご確認ください◎

○食品を加工して販売する場合 ・・・ 食品営業許可
各地域の保健所の窓口へ申請し、都道府県知事の許可をとる必要があります。

○リサイクル品(古着や古本など)・中古品を販売する場合 ・・・ 古物商許可
警察署内の担当窓口へ申請し、公安委員会より許可をもらう必要あります。

○お酒を販売する場合 ・・・ 酒類販売免許
税務署の窓口へ申請し、税務署長に許可をもらう必要があります。

上記以外でも、許可が必要なものなのか判断できないときは、経済産業省および経済産業局に問い合わせてみるとよいです。


特定商取引法に関する法律

オンラインでの取引関係を構成なものとして購入者が不当な被害を受けないように定められている法律です。
表示箇所についての規定は得にありませんが、分かりやすく誤解のない場所へ掲載が必要になります。
下記が表記が必要な点になります。

販売業者名・・・法人また個人のお名前
住所・電話番号・・・業務の中心となる場所のものをご用意ください。
代表者名・・・代表者または責任者
販売価格・・・実売価格を記載する必要があります。
送料・・・金額に掲載が必要です。細かな設定がされている場合は、別ページでご案内することも大切です。
商品代金以外の料金・・・手数料などの追加費用がこれにあたります。
支払方法・・・商品代金を支払う際に使用


上記の2点以外にも、商品説明の言い回しなどに制限のある商材もありますので、
何か心配なことがあれば、専門家や各自治体の窓口などで確認していくのが良いと思います。
商品を販売するには、扱い店としての責任が生じます。
お客様に安心してお買い物をして頂くためにも、しっかりと確認しておきたいですね。

それでは!

    営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

    [長野オフィス-本社-]
    〒381-2246
    長野県長野市丹波島1-805

    [東京ブランチ]
    〒100-0004
    東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

    [松本ブランチ]
    〒390-0851
    長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

    [金沢ベース]
    〒920-0831
    石川県金沢市東山1丁目10-1 103

    記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

    0

    無料見積

    まずは無料でお見積もりを作成いたします。
    お気軽にお問い合わせください。

    無料見積もり

    お問合せ先

    クリックで
    事務所一覧が
    開きます

    tel.0120-622835

    営業時間/9:00〜18:00 
    定休日/土日祝日

    Copyright © 2021 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.