トップページ > ブログ > BtoBは購入前に勝負が決まっている

BLOG

ブログ

UPDATE:2024.6.26

CATEGORY

BtoBは購入前に勝負が決まっている

こんにちは、中村です!

私たちアプリコットデザインはBtoBとBtoCの両方を手掛けており、
事業を進める中で両者の間には大きな違いがあることを日々感じています。

特にBtoB事業の方が難しいと実感している部分を、今日はお話ししてみたいと思います。

まず、BtoC事業では商品やサービスの購入者が個人であるため、意思決定プロセスがシンプルです。
一方でBtoBは、企業同士の取引となり、意思決定プロセスに複数の人が関わるため、一筋縄ではいかない場面が多くあります。

たとえば、担当者が私たちの提案に賛成してくれても、最終的な決定は別の部署や上層部が行うため、
その過程で変更や見送りが決定されることもあります。

商談が成功するまでには、多くの段階を経て調整を重ねる必要があり、
一件の契約を獲得するためには相応の努力と時間が必要です。

さらに、BtoBの場合は契約金額も大きいことが多く、それに比例してリスクも高まります。
そのため、企業間取引では、サービス提供者側が提供する情報や費用対効果の証拠をより明確に提示することが求められます。

しかし、このような難しさがある一方で、WEBを活用することでより効率的に取引を進めることができるという利点もあります。
WEBの力を活用すれば潜在的な顧客を見込み客へと変えることが可能です。

良質なコンテンツや効果的な提案などを通じて、潜在顧客に対して有益な情報を提供し、
関心を引き、関与を促すことができます。

調査によると、顧客の87%が営業担当者との初対面前に購買意思決定をしていると報告されています。
これは、クライアントが自社のホームページや他のオンラインコンテンツを通じて事前に情報を得ていることを示しており、
良質なコンテンツを提供することがいかに重要かを物語っています。

ただ、逆に言えば、問い合わせに至らなかった潜在顧客のデータを把握することは難しく、
私たちが知らない間に多くの機会を逃している可能性もあります。

これは改善の余地がある重要な課題であり、今後の取り組みで注力すべきポイントでもあります。

BtoBビジネスは確かに複雑で難しいかもしれませんが、
正しいアプローチと戦略を持っていれば、大きな成果を得ることができると思います。

BtoCに比べて難しいかもしれませんが、とてもおもしろくやりがいがあるんですよね。

Happiness in Design

シアワセをデザインする会社

営業ゼロで年間600件以上
お問い合わせをいただいている
ノウハウを惜しみなく。

アプリコットデザインには創業当初から営業マンはいません。
創業当初からWEBを活用することに重点を置いて、これまで試行錯誤してきました。その結果、年間600件以上の問い合わせををこのホームページから得ています。ホームページという集客ツールを提供している私たち自身が、自社のホームページで集客できないのでは、お客様に自信を持ってオススメすることはできません。自社の実験から「WEBを活用して集客するためのノウハウを蓄積」した上で、誰よりもホームページの素晴らしさを知り、自信をもってお客様にご提供していきたいと考えます。

VIEW MORE

CONTACT

お問い合わせ・ご相談は
お気軽にどうぞ。

tel.0120-622835

営業時間/10:00〜18:00 
定休日/土日祝日

プロジェクト

それぞれの
らしさ溢れる日常を。

カフェ、トリミングサロン、ネイルサロン、スクール「tone village(トーンビレッジ)」

カフェ、トリミングサロン、ネイルサロン、スクール「tone village(トーンビレッジ)」

カフェ/ドッグサロン/
ネイルサロン/スクール

tone village

We're open.

採用情報

recruit info

豊かで彩りのある社会をつくる!

私たちは仕事を通して、一人でも多くの人が未来に対する希望を描けるような、そんなワクワクする社会をつくっていきたいと思っています。

VIEW MORE