株式会社アプリコットデザイン株式会社アプリコットデザイン

tel.0120-622-835

営業時間/10:00〜18:00 定休日/土日祝日

tel.0120-622835

営業時間/10:00〜18:00 定休日/土日祝日

  • instagram
  • facebook

BLOGスタッフブログ

トップページ > ブログ > 刺身を食べるためのキャンプをしてきました@富山

刺身を食べるためのキャンプをしてきました@富山

UPDATE : 2022.04.27

CATEGORY :
Yokota
Yokota

Yokota

こんにちは!松本のはちです。
実は先々週、あることをずーーーーーーーっと考えていました。


富山で美味しいキトキトな刺身をたべたい……

(キトキトとは富山の方言で“新鮮”という意味です。実際日常で使ったことはありません。)

私は富山出身なため、定期的に富山の魚を目いっぱい食べたい衝動に駆られます。
やっぱり生まれ育った富山で食べる魚は格別です。

いつもは実家に帰って刺身を食べるのですが、今回はどこか海沿いに行きたいな…

氷見の漁師宿?
海越しに立山連峰を望める雨晴海岸のキャンプ場?


すこし距離が遠いな…
ということで、比較的松本市からも行きやすい、魚津・黒部・入善・朝日町あたりにあるキャンプ場で

魚を食べるキャンプ
UO CAMPをしてきました。
(言い方が少しださい笑)


雑…!!!(笑)
今回は刺身を食べれればそれで満たされる感じだったので、タープとワンタッチテントと焚き火台と七輪とテーブルとイスという必要最小限の装備です。
ZATSU CAMPもたまにはいいものです。


このキャンプ場、道路を挟んだ向こう側がもう海なので
「ちょっとチルな気分になりたいぜ…」と感じたらすぐにチルアウトすることが可能です。


チルアウト中の男たち。

ちなみにこの日はド晴天かつ、満月だったので景色も最高でした。
富山県は海の影響か曇天率が高いので、快晴は実は貴重です。
(なので、松本に来た時の青空の色の濃さに驚きました)


ということで、能登半島に沈む夕日と北アルプスから昇る満月をどうぞ。
(縦写真みにくくてすいません泣)

水平線に沈む夕日…やっぱりたまりません…チルです……


ということで本題のお刺身です。
(これまた縦写真みにくくてすいません泣)



基本的に富山はスーパーで売っているお刺身のクオリティが高いので、すでにこれが最高です。
実際にいただくと、食感がしっかりしていて食べ応えがあり、おさかなの甘み旨味が伝わります。

ほんっとうに美味しいです…!!!!

私の実家では写真に写っている『あなん谷の醤油』でお刺身をいただくのが定番なのですが、少し甘みのある醤油が刺身とばっちりあってさらに最高です。

本当に刺身を食べにきたので、CAMPの定番である肉類はほとんど買わなかったので、七輪もどこか寂しそうにしていました。
でも個人的に少し夜は肌寒いくらいの春に刺身を食べる、UOCAMPはおすすめだな~と思いました。
らくちん美味しい最高です。


そして、夜は明け…


朝ご飯も港の地面でいただくスタイル。
キャンプでは大体翌日胃もたれをするので、今回もそれを想定してフルーツです。

海を見ながら食べるフルーツもコーヒーもパンも美味しかったです。
チルでした……


そして、帰りは家でも富山を味わいたかったので…


(インスタにあげたストーリーのスクショですいません…)


今が旬のホタルイカなどを買って帰りました(^^)
湯でていただきましたが、ふっくらしてて格別でした!最高!


やっぱり富山はいいところです~
また富山グルメを味わいにいきたいと思います★

GWのちょっとした旅行にもおすすめですよ~!


この記事を書いた人Who wrote this blog

Yokota Nana

WEB、インスタでの情報発信を強めにしている
ナチュラリストです

RELATED POST関連する記事

CONTACTお問い合わせ

tel.0120-622835

営業時間/10:00〜18:00 
定休日/土日祝日

  • 信州ファームデザイン
  • 信州ファームマーケット
  • 株式会社POCKET
  • 株式会社Think for Design