株式会社アプリコットデザイン株式会社アプリコットデザイン

tel.0120-622-835

営業時間/10:00〜18:00 定休日/土日祝日

tel.0120-622835

営業時間/10:00〜18:00 定休日/土日祝日

  • instagram
  • facebook

BLOGスタッフブログ

トップページ > ブログ > 絶品の信濃クルミとの出会い

絶品の信濃クルミとの出会い

UPDATE : 2022.10.27

CATEGORY :
Tsukiyama
Tsukiyama

Tsukiyama

こんにちは!デザイナーのツキヤマです!

先日、ふらっと立ち寄った長野県東御市にある東部湯の丸サービスエリア(上信越自動車道)。
駐車場を降りると、物販のテントが並べられているのが目に入りました。

何のイベントだろう?
近寄ってよく見るとリンゴちゃんたちがたくさん並べられています。
そう、地元の方々がりんごをはじめ、果物や野菜を販売されていました!

その一角で激レア食材を発見!
信濃クルミの「生くるみ」!

ただでさえ信濃クルミは希少なのに、
「生」なんです!まさに収穫したて!

クルミは保存性を高めるために数週間の乾燥期間を経て販売されるものがほとんどで、
「生」のクルミはなかなか手に入りません。
クルミ好きのツキヤマもまだ口にしたことがない代物です。

10個入りで400円。
栽培研究用も含めて3袋購入です!

信濃クルミちゃんは殻の尖ってない方の溝にマイナスドライバーを差し込み、ぐるりんとすると割りやすいです。

出ました!乾燥クルミと違い、中では小さな水滴がつき、活発に呼吸をしているのがわかります。生命・・・。

薄皮を丁寧に剥いて、いざ実食。

まず、シャクシャクとした食感に驚きました。全然カリカリしていません。
そして口に広がる、とてつもなくミルキーな味わい。そして優しい甘み。
何という幸福感。1個40円はあまりに安すぎです!

もしみなさんが、幸福にも人生の中で「信濃クルミ」を手に入れるチャンスがあるのであれば、
ぜひともお手に取ってみていただきたいと思います◎

乾燥させた信濃クルミも絶品です!
乾燥工程が海外産の急速機械乾燥とは違ってゆっくり天日干し。タンパク質の劣化が少ないです。

信濃クルミの収穫時期は10月初旬頃から始まります。
も〜濃厚!!

この記事を書いた人Who wrote this blog

Tsukiyama Jun

アプリコットとそのお客様をゆっくり丁寧に育てる、農業系ディレクター兼デザイナー

RELATED POST関連する記事

CONTACTお問い合わせ

tel.0120-622835

営業時間/10:00〜18:00 
定休日/土日祝日

  • 信州ファームデザイン
  • 信州ファームマーケット
  • 株式会社POCKET
  • 株式会社Think for Design