STAFF BLOGAPRICOT STAFFSATO TOMOEスタッフ別仕事のこと/スタッフブログ

2017.04.14

CSSのネタ帳~グラデーション編#2~

Sato Tomoe

1+

こんにちは、コーダーの佐藤です。
ようやく長野でもちらほらと桜が咲き始めました!
今週末お花見に行かれる方も多いでしょうか?
夜はまだまだ冷え込むので夜桜見物をご計画中の方は、羽織りものやひざ掛けを用意していくのがおすすめです!

さて今回は前回のブログの続きをやっていきます。

CSSで画像にグラデーションをかける

CSSでグラデーション:完成イメージ こちらが今回つくるグラデーションマスクの完成イメージです。

さっそく作っていきましょう。まずはHTMLの記述です。
<body>
<div class="gradation"></div>
</body>
これだけ…!はい、前回と変わりません。

この空のdiv要素にどうやって完成イメージのような表示をさせるかというと、
ずばり、背景に「グラデーション」と「画像」両方を指定すれば良いだけなのです。

CSSの記述は、
.gradation {
    width: 640px;
    height: 422px;
    background: linear-gradient(0deg, rgba(255, 255, 0, 0.3), rgba(255, 50, 0, 0.3)), url(../sample.jpg);
}
いたってシンプルですね!
background: グラデーションの記述, 画像の記述;
「,(カンマ)」で区切って背景を複数指定しています。
CSSでグラデーション:説明
同じ画像を使っても、「画像の上に白抜き文字をのせる」だけよりも、「画像の上にグラデーション、その上に文字」とするだけで、ぐっと雰囲気が出るのでここぞ!というところで使ってみたいですね。
グラデーションをかけた画像のサンプル 応用編:マウスを乗せた時にグラデーション
.gradation {
    width: 640px;
    height: 422px;
    background: url(../sample.jpg);
}
.gradation:hover {
    background: linear-gradient(0deg, rgba(255, 255, 0, 0.3), rgba(255, 50, 0, 0.3)),url(../sample.jpg);
}
華やかなホバーアクションになるのでリンクの装飾に良さそうです。


テキストにグラデーションはまた次回に。。それでは~

記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)
1+

営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

[長野オフィス-本社-]
〒381-2246
長野県長野市丹波島1-805

[東京ブランチ]
〒100-0004
東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

[松本ブランチ]
〒390-0851
長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

[金沢ベース]
〒920-0831
石川県金沢市東山1丁目10-1 103

この記事を書いた人Who is writen blog

Sato Tomoe / Web Designer

より見やすく、よりやさしいホームページ作りを目指して
きれいなコーディングを心がけます。