株式会社アプリコットデザイン株式会社アプリコットデザイン

tel.0120-622-835

営業時間/10:00〜18:00 定休日/土日祝日

tel.0120-622835

営業時間/10:00〜18:00 定休日/土日祝日

  • instagram
  • facebook

BLOGスタッフブログ

トップページ > ブログ > 母親がスマホに向かって怒っていた話

母親がスマホに向かって怒っていた話

UPDATE : 2022.06.15

CATEGORY :
Sato
Sato

Sato

タイトルの通り、先日母親がスマホに向かってイライラしていた話をします。

母親はとある飲食店さんのサイトを検索していました。
理由は「テイクアウトメニューを調べたかった」から。

以前私がテイクアウトの注文をしたことがあり
気に入ったので「今度は別のメニューをテイクアウトしてみたい!」と
とても前向きな理由で検索をした母親。

そんな母親は、なぜイライラしてしまったのでしょうか?


その答えは

テイクアウトメニューが見つけられなかったから

です!


私はwebサイトを作る側の人間として興味が湧いてしまったので、
メニューを見つけられない母親をしばらく観察していたのですが(ひどい)
徐々にイライラし「もう頼まない…」と言い出してしまったので流石に助け舟を出しました。

そのサイトにはちゃんとテイクアウトメニューは載っていました。
しかし、ちょっと見つけにくい状態ではありました。
1. スマホのナビゲーション内に“メニュー”や“お品書き”といった分かりやすい名称で表記されていなかった
2. スマホのナビゲーション以外からだと、メニューページへの入り口(導線)が各店舗のページ内にしか無い
3. 通常メニューの下に「テイクアウトメニューはこちら」というバナーが設置されていたものの、周りの装飾が賑やかだったためバナーが埋もれてしまっていた
そんな条件が重なり、機械に弱い母親はテイクアウトメニューにたどり着けなかったのでした。
webサイトのちょっとした親切の足りなさが、こんなにもイメージを悪くしてしまうのか…と
恐ろしくなった瞬間でありました。


自社の、自分のサイトはどうしても見慣れてしまうものです。
ご家族やご友人の目を通すと、今まで気が付かなかった改善点が見えてくるかもしれません。

この記事を書いた人Who wrote this blog

Sato Tomoe

核心をツク鋭い感性を持つ
デザイナー系WEBエンジニア

RELATED POST関連する記事

CONTACTお問い合わせ

tel.0120-622835

営業時間/10:00〜18:00 
定休日/土日祝日

  • 信州ファームデザイン
  • 信州ファームマーケット
  • 株式会社POCKET
  • 株式会社Think for Design