お問合せ先 無料見積もり

APRICOT DESIGN BLOG

6泊7日黒部源流大縦走【Tips編】

UPDATE : 2020.08.25

CATEGORY : Yokota Nana



皆様こんにちは!
先日は夏期休暇をいただきありがとうございました!


私はこの夏期休暇を利用して、
一番行きたかったエリアにいってきました。


それは北アルプスの最奥地、
黒部川源流エリア!

【YAMAPのアプリより】


6泊7日のスケジュールは↓のとおり!
50キロ、富山から岐阜へ抜けたコースとなります。

day1. 折立登山口〜薬師沢小屋
day2. 薬師沢小屋〜大東新道〜高天原温泉
day3. 高天原温泉〜雲の平
day4. 雲の平〜岩苔乗越〜三俣山荘
day5. 三俣山荘で停滞
day6. 三俣山荘〜稜線ルート〜双六小屋
day7. 双六小屋〜新穂高温泉



ということで、旅の思い出を語りたいところではあるのですが、
今回は7日間山へ入るときのお役立ち情報をご紹介したいと思います▲▲▲


匂い&スキンケア問題


はい、7日間山に入るということは
7日間お風呂に入れないということです。

幸いにも私は、2日目の宿泊場所が
高天原温泉ではありましたが、
歩いてしか行けない秘湯なので
シャンプーなどはもちろん使っている人はいませんし、
真水の水道もないので温泉を桶ですくって頭をながしました!


↓そんな状況下で私が持っていったメンバーはこちら!↓


●メイク落とし
●Curelのスキンケアシート(顔用)
●ボディシート(体用)
●無印のスキンケアアイテム
●ハッカー油スプレー
●UV用のリップ
●水で流さないシャンプー
●水で落とせる日焼け止めクリーム


私は基本的に1泊以上の登山に出掛ける際は
顔を水で洗いません。
ヒヤッとするから。
なので、顔もシートで拭く派です。

体を拭くシートは少し香りが欲しいですが、
顔用は無香料で肌に優しいものを探していたので、
今回もっていった顔用シートはばっちりでした◎


また、今回大活躍だったのは
ハッカ油スプレー!!!

6泊と言っても行動着の下に着る
サポートタイツや登山用下着、インナーシャツは
毎日同じものをきていました。

靴下は計3足、
Tシャツも毎日変えると重いので計2枚と少なめに。

当然、毎日歩くので汗もたくさんかきます。
ニオイが気になります。

靴下なんていくら防臭素材が使われるといっても
クサくなります……

更に宿泊は2泊山小屋、4泊テント。
テントの中は住空間も狭いので、
いくら夫婦と言えどもニオイが気になる中では快適に過ごせません。

そんな状況下で、ハッカ油スプレーを……
・行動着にシュッ!
・肌に直接触れるインナー類にシュッ!
・登山靴の中にシュッ!
・靴下にシュッ!
・肌に触れても荒れないことが分かると脇にシュッ!

更に、ハッカ油スプレーは
虫よけ効果もあるので、テントの中でスプレーしまっくったことで
虫もよってきません。


なんて有能なんだ!!!!!

そんな万能すぎるハッカ油スプレーをしたことで
7日目もお互いのにおいを気にすることなく下山できました。




栄養問題


前半の2泊は山小屋泊だったので
バランスのとれたごはんをいただくことができましたが、
それ以降はテント泊。

軽量化を意識するため、アルファ米やドライフーズにするものの
若干栄養が気になるところ。

ただ、栄養不足で自分の身体に何かあっても
自力で下山しなければならないし、
病院にすぐ行けるわけではない。
しかもコロナ禍での登山。

いつも以上に自分の体調に責任を持った登山を求められました。

ということで、今回はサプリを持参。


登山前と後に飲む、ZENニュートリションの自然由来のアミノ酸サプリで
疲れた体のサポートを。
また、緑色のはビタミン系のサプリを。


さらに、全部食料を持参するのではなく山小屋に頼るのも手。


鷲羽岳のふもとに位置する三俣山荘
購入したジビエのしぐれ煮。
各山小屋ではそこでしか食べられないようなおいしい食品も手に入るので
そういった食材を参考の食料計画に組み込むのも楽しいですね♪









山旅が長くなればなるほど工夫が求められそうですが、
それを考えるのも楽しみのひとつ♪

是非お役に立てば幸いです!


次回は数々の絶景と旅の模様をご紹介しますね~(^^)


  • 北アルプス
  • 登山
  • 縦走
  • 黒部源流

営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

[長野オフィス-本社-]
〒381-2246
長野県長野市丹波島1-805

[東京ブランチ]
〒100-0004
東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

[松本ブランチ]
〒390-0851
長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

[金沢ベース]
〒920-0831
石川県金沢市東山1丁目10-1 103

記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

7+

この記事を書いた人Who wrote this blog

Yokota Nana

発酵と山をこよなく愛する自然派コーダー。#ていねいな暮らしと仕事 をします。

無料見積

まずは無料でお見積もりを作成いたします。
お気軽にお問い合わせください。

無料見積もり

お問合せ先

クリックで
事務所一覧が
開きます

tel.0120-622835

営業時間/9:00〜18:00 
定休日/土日祝日

Copyright © 2020 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.