お問合せ先 無料見積もり

APRICOT DESIGN BLOG

打ち合せ、テイクアウトで。

UPDATE : 2021.03.11

CATEGORY : Wakashima Megumi

『リモート会議』『zoomミーティング』
そんな言葉がだいぶ浸透してきた昨今。

いつ、どこにいても、誰とでも気軽にミーティングができるので
大変便利で効率的です。


が、しかし。


保育園児のハハである私は
夕方のゴールデンタイムにはお迎えに行かねばならない時短勤務。

リモート打ち合せですら出席できないという状況が多々ありますTT


そんな時は
いつもなら打ち合せに参加していたディレクターさんなりに後々話を聞いたり、
議事録的な資料をもらったりして打ち合せの内容を把握しています。

(言うまでもなく二度手間です。いつもごめんなさい。)



先日、例によって参加できなかったお客様とのリモート打ち合せがあったのですが
参加していたディレクターのハチに録音をお願いしてみました。

そして、翌日拝聴。


結論から言うと、

最高。



1時間超えの打ち合せでしたが、別の単純作業をしながら聴くこともできるし
(Clubhouseのようでした。)
ちょっと難しい内容の時は少し戻って繰り返し聴くこともできるし

何より一番最高だったのは
『新鮮な空気感がそのまま。』
という所です。


変な話、息使いや言葉に詰まった瞬間なども見事に記録されており
『声』だけでも
こんなにも相手の思いやニュアンス的なものがビシバシ伝わって来るんだということを
大発見しました。



例えば…
キレイにまとまった打ち合せの議事録だったら
「原稿は来週中旬に入手」
とだけ記されるであろう内容でも

実際に話している内容としては
「ぶっちゃけ、まだ内容が全然決まってなくて〜。なんかいい案あります?」
「こんなのはどうですか?」
「同意です!そこ大事にしたい思いなんですよ〜。」
「でもこういう懸念もありますよね。こんなのもいいですね。」
「じゃぁ、いったん来週中旬くらいまでに原稿まとめてみます」

という会話で行き着いたものだとしたら

「いろんな案が出ていたから、
 後々変更になっても取り回ししやすいように応用できるデザインがいいかな。
 この部分はみんな共感してたから、方向性としてはこれだな。」

と考えて制作することができます。


・・・・・


そこに行き着いた細かい経緯や、思わず声が大になった熱い思い
実は私が1番重要だと思っている 冗談交じりにボソッと放たれた一言
笑って言っているのか、怒って言っているのか、話しているテンション

そんなのが一緒にギュッと詰まった音声議事録。


魚はもっぱらアラの部分が好きな私としては
キレイに処理されてタッパーに盛り付けられた切り身より
何の処理もされてない活きた魚の方がおいしく頂けるのでした。




もちろん音声だけじゃなく映像を録画しても良いかと思います。


打ち合せのテイクアウト
大変おすすめです☆




  • お互いに仕事の効率化
  • テイクアウト始めました
  • ディレクターさんいつもありがとう

営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

[長野オフィス-本社-]
〒381-2246
長野県長野市丹波島1-805

[東京ブランチ]
〒100-0004
東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

[松本ブランチ]
〒390-0851
長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

[金沢ベース]
〒920-0831
石川県金沢市東山1丁目10-1 103

記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

この記事を書いた人Who wrote this blog

Wakashima Megumi

子育てと仕事を両立するハイパワー主婦デザイナー。一言で表すと四角形デザイナー。

無料見積

まずは無料でお見積もりを作成いたします。
お気軽にお問い合わせください。

無料見積もり

お問合せ先

クリックで
事務所一覧が
開きます

tel.0120-622835

営業時間/9:00〜18:00 
定休日/土日祝日

Copyright © 2021 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.