STAFF BLOGNAKAMURA HIROKIカテゴリー別スタッフ別仕事のこと/スタッフブログ

2018.03.09

30代のそこのあなた!

Nakamura Hiroki

0


30代のそこのあなた!!

体力の衰えを感じていませんか?
体のどこかに痛みは出ていませんか?
体の調子は良いですか?

中村は先日37歳になりました。

いやですね、衰えを感じます、ひどく。

寝なくてもがんばれた20代。

肉体年齢はどんどんと年老いていくのに、精神年齢は未だ若い時のまま。

あの頃と同じような感覚で無理をしても、体力がついていきません。


・・・というのを強烈に実感している今日この頃。

健康な体あってこその、幸せな日常。

そんなことはわかってはいるのですが、自分の体をつい過信してしまいます。

「自分は大丈夫」そんな根拠のない地自身が誰にだってあるものですね。

で、最近中村は自分の体の状態を見てもらうために、整体院に通っています。

整体院って「ボキバキ」「痛い〜〜〜〜」というイメージがありました。

しかし、それはまったくの誤解でした。

体の状態から、どこがどう悪いのかをしっかりと説明しながら診てくれます。

みなさんは、肩が凝ったときどうされますか?

まず真っ先にマッサージを思いつくと思います。

マッサージは気持ち良いです。そして、ストレス解消やリラックス効果などがありますよね。
だから中村もたまに行きます。


しかし!

肩が凝った本気(マジ)のヤツは根本から直していかないとダメなのです。

人の体は本当によくできています。

実際に診てもらうと、肩の凝りは体の別の部分の不調から起こるらしいのです。

だから、例えば肩の凝りで整体院に行くと、肩や腰にはほぼノータッチです。

話を聞くと、本当にためになります。と同時に豊富な知識に驚かされます。


中村は病院が苦手です、怖いです。そして、薬も苦手です。

だから、できるならば病院には行きたくありません。

ということは、病院に行くときはすでに重症な時なのだと思うのです。

だって、自分の体を過信している、いつまでも大人になれない自分なのですから。

「まだいける、まだやれる、あの頃と同じように」

このおまじないのような言葉をアテにしてはいけません。

体のどこかに不調が出た時、それは体が発しているサインなのです。

それを見落としてしまい、そのままにしておいたら取り返しのつかないことになりかねません。

体のプロフェッショナルが、きちんと自分の体を診て助言してくれる。

整体院は言わば自分の「専属ドクター」なのだと思います。


30代は仕事も家庭も脂がのってくる良い時期です。

しかし、20代のがんばったツケが回ってくる年齢期でもあります。

体から発しられるサインを見落として、病気になってしまったら
仕事も、大切な家族も守れなくなります。

だから、絶対に体のメンテナンスをおすすめします!!


ちなみに中村が通っている整体院はこちら
http://salon-toi.com/

院内の壁面に、たたまれたタオルの綺麗さにいつも感心します。
デザイナー顔負けの「ビシー」っと綺麗に整ったタオル、美しいです。

それはさておき、真面目で誠実で勉強熱心な院長先生です。


30代のみなさん!体のメンテナンスはじましょう!!!!!

記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)
0

営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

[長野オフィス-本社-]
〒381-2246
長野県長野市丹波島1-805

[東京ブランチ]
〒100-0004
東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

[松本ブランチ]
〒390-0851
長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

[金沢ベース]
〒920-0831
石川県金沢市東山1丁目10-1 103

この記事を書いた人Who is writen blog

Nakamura Hiroki / Creative Director

小売業出身!20代で2度起業し3回目の起業で現アプリコットデザインを設立。誰よりもお客様の立場になって考えます!