STAFF BLOGYAMAZAKI ANRI行ってきました/スタッフブログ

2019.10.25

長野市でおすすめのタピオカ屋さん(Lie bao-リエバオ-)

Yamazaki Anri

7+

こんにちは!あんちゃんです!
前回の長野市でおすすめのタピオカ屋さんに引き続き第二弾!

今回は、9月21日に善光寺通り沿いにオープンした
本格的な台湾タピオカが味わえるお店

【Lie bao-リエバオ- 長野店】
に行ってきました!(漢字変換できなかった…)

善光寺に向かう中央通りを歩いていると見えてくるのが、赤いのれんで台湾感でているこちらの入り口。

店内は、赤いちょうちんや金色の装飾で台湾感たっぷり

少しすると、注文に並ぶ列が店内から外まで伸びるほど混雑してきました。
長野のタピオカブームはまだまだ健在のようです!

メニューはこちら↓

ブ、ブ、ブリュレ?!クリームブリュレとかのあのブリュレ?!タピオカと一緒だとどんな感じなの?!そしてスペシャルってなんだ?!
と、興奮を抑えつつも試さずにはいられなかった
「スペシャルブリュレタピオカミルクティー」
とミルクベースの
「いちごタピオカラテ」
を注文。
左)スペシャルブリュレタピオカミルクティー  右)いちごタピオカラテ

うん!!これはスペシャルだ!!
大振りなもちもちタピオカを吸い込むと、もちもちの食感と共に感じるざくざくとした食感。ざくざくの正体は、チョコレート!
ストローで吸い込むたびに、もちもちざくざくの新食感を楽しむことができます。
また、上にのっているブリュレは、カリカリのカラメルのようになっていて香ばしさとほろ苦さが、甘めのミルクティーと相性抜群◎
飲み進めていくうちに上のほうだけ残されてしまうので、すくって食べたいくらいでした。笑

いちごみるくラテは、甘すぎるのが苦手な私好み!
こちらは、タピオカと共にいちごの果汁が入っている!!
もちもちプチプチ食感で、ミルクベースのさっぱりとしたラテは、いくらでも飲めてしまいそうです。水筒に入れて会社に持っていきたいくらい…

注文をしてから番号札を呼ばれるまで時間があるのですが、店内は広く、椅子も多く置いてあるので待ち時間もあっという間。イートインスペースが3席あり、店内でも飲むことができます。
外に出ると椅子もあるので、天気の良い日には外で飲むのも良いかもしれません。

寒さが本格的になる前に、ぜひお試しください。

◎住所:長野市西後町1583-1
◎営業時間:12:00〜19:00
◎お店のインスタはこちら↓
https://www.instagram.com/liebao_official/

記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)
7+

営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

[長野オフィス-本社-]
〒381-2246
長野県長野市丹波島1-805

[東京ブランチ]
〒100-0004
東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

[松本ブランチ]
〒390-0851
長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

[金沢ベース]
〒920-0831
石川県金沢市東山1丁目10-1 103

この記事を書いた人Who is writen blog

Yamazaki Anri / Web Creator