STAFF BLOGAPRICOT STAFFスタッフ別/スタッフブログ

2017.03.13

色を識別する瞬間。

0

先週末、ついに松本山雅初勝利でしたね!
うれしいです♪

アウェイで岐阜FCとの対戦だったこの試合。
「試合中にユニフォームを着替える」という珍しい事件が起こりました。

サッカーのユニフォームには、ファーストユニフォームとセカンドユニフォームがあります。
ファーストユニは、チームカラーのユニフォームで、山雅なら深緑ですね。
セカンドユニは、ファーストユニとまったく違う色のユニフォーム。
アウェイでの試合やチームカラーが似ていてわかりにくい時に使います。

もちろん昨日の山雅はセカンドユニフォームで試合に挑みました。
…が、しかし。

ぜひフォトライブライーを見てくださいね→松本山雅FC

色はまったく違うように見えるのですが、日陰に入るとグレーなのか緑なのかわかりにくい。
しかも両チームともチームカラーは緑。
なんてややこしい…。

試合は前半で両チームともパスミスが連続したので、ハーフタイムに岐阜FCがセカンドユニフォームに着替え無事(?)終了。
山雅の初勝利となりました♪


人は一瞬で色を識別しますが、一瞬ゆえに似た色合いを同じものだと誤認してしまいます。
「一瞬のわかりやすさ」が色を使って暮らすためにとても重要です。



わかりやすい色だったのが、2月に開催された〈フジゼロックススーパーカップ〉の「鹿島アントラーズvs浦和レッズ」
鹿島アントラーズも浦和レッズもチームカラーは「赤」です。

そこで、この試合では両チームともセカンドユニフォームで試合となりました。

鹿島アントラースは「蛍光ピンク」
浦和レッズは「蛍光イエロー」

イメージはこんな感じです。

わかりやすい 笑
目がチカチカしますがとてもわかりやすい色分けでした。

FUJI XEROX SUPER CUP ’07




記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)
0

営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

[長野オフィス-本社-]
〒381-2246
長野県長野市丹波島1-805

[東京ブランチ]
〒100-0004
東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

[松本ブランチ]
〒390-0851
長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

[金沢ベース]
〒920-0831
石川県金沢市東山1丁目10-1 103