お問合せ先 無料見積もり

APRICOT DESIGN BLOG

続・グッドデザインなパッケージ

UPDATE : 2021.04.05

CATEGORY : Deura Haruna

こんにちは、東京ブランチのハルです!


今回は前回の続きでグッドパッケージ紹介(後編)です!
前編でご紹介したナショナル麻布スーパー
2Fが雑貨や生活用品コーナーになっていて、そちらもしっかりチェックしてきましたので
パッケージフェチの皆さん、是非どうぞ。


1.「ナショナル麻布」Reynolds Wrap

こちらアメリカで2番目に大きいアルミニウム企業レイノルズグループの
アルミホイルです。
写真だと少しわかりづらいのですが、明るい青色の箔のようなパッケージでキラキラしています。
そして側面に書いてある、使い方の3つ並んだ2色のシンプルなイラストがとってもよいです。



2.「ナショナル麻布」糸ようじ

勝手なイメージなんですが、紫と赤のこの感じ..めちゃくちゃ海外デザイン。
携帯用の糸ようじですが、このまま持ち歩いても可愛いデザインです。
ケースはもちろん台紙含めて素敵なので、私はもうしばらくはこのまま飾っていることでしょう。笑



3.「ナショナル麻布」平型つまようじ

ようじ被りは今気づいたのですが..
まずはこのロゴに注目です。
Pの縦棒が楊枝になってます。
ロゴ制作で少し遊びを入れたい時、このやり方を取り入れる事、よくありますね(小声)
オリジナル感やポップな感じが増す気がします。
このジェントルなキャラクターも可愛いです。

↓中身はこんな感じ
信玄餅のようじってこんな感じだったかなと、ふと思うのでした。

ちなみに、Don Palilloはスペインのレストラン用品店だったようです。
違うパッケージにもいつもこのジェントルがいます。




【おまけ】

「FUGLEN」コーヒーバック

こちら頂き物なのですが、ツバメマークの「FUGLEN」さん。
赤一色のデザインがツルッとした白い袋に映えてとっても綺麗です。
コーヒーもすっきりとしていて、目覚めの一杯に丁度よかったです。

FUGLENはこちら



では、パッケージフェチによるパッケージ紹介
またコレクションが増えましたらお伝えいたします!

    営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

    [長野オフィス-本社-]
    〒381-2246
    長野県長野市丹波島1-805

    [東京ブランチ]
    〒100-0004
    東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

    [松本ブランチ]
    〒390-0851
    長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

    [金沢ベース]
    〒920-0831
    石川県金沢市東山1丁目10-1 103

    記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

    この記事を書いた人Who wrote this blog

    Deura Haruna

    マルチな引き出しを持つグラフィック&WEBデザイナー。

    無料見積

    まずは無料でお見積もりを作成いたします。
    お気軽にお問い合わせください。

    無料見積もり

    お問合せ先

    クリックで
    事務所一覧が
    開きます

    tel.0120-622835

    営業時間/9:00〜18:00 
    定休日/土日祝日

    Copyright © 2021 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.