お問合せはこちら【最短1営業日以内返信】

ホームページ制作・WEBサイト制作・グラフィックデザイン

BLOGSTAFF BLOG

私のお相手は小学生♡

こんにちは、ワカです。
最近アプリコットのブログやコンテンツでも“文章力”について多く書かれているので
便乗して私も、私なりの文章の書き方を披露したいと思います。

私は前々職もエディトリアルデザイナーをしていたので
今までに何十、何百冊という本の制作に携わってきました。
ですがプライベートでは本を読むことはさほど好きではありません。
本といえば“読む”というより“見る”ものでした。

唯一好きだったのは15分ほどの通勤電車でサクッと何話も読めるエッセイでした。
小説を読むと、その世界に入り込んでしまい、会社になんて行っている場合じゃない!という心境になったり
家で読むと5文字ほど活字を見たところで気づくと小鳥がさえずっています。

これは持論ですが、文章の上手い・下手を決めるのは
『説明する力』と『説明しない力』だと思っています。

『説明する力』とは、
相手が小学生だと思って書くこと。
実際にターゲットにしているのは小学生ではないことが多いのは分かっています。
だけど、みんな知らないんです。
自分が当たり前だと思って使っているその単語は業界用語です。
それを見失って書いていくと、業界人にしかウケません。
しかし大抵の場合、同業者に見て貰いたいわけではありません。

たとえば美容室でパーマをかけている時に
「次にニエキを付けてていきますね。」と言われますが
最初にこの単語に出会った時、私の頭の中では『煮液』という漢字にしっかりと変換され
「何を煮た液だろう。熱いのかなぁ。怖いよう。」思わず聞いてしまいました。
『煮液』ではなく『2液』。それに対して最初に付けるのが『1液』。
2つの液体を付けることで形を作り、記憶させるという役割があるのだと
美容師さんは丁寧に教えてくれました。

言いたいことが「2液とは何か」ではなく、新しいパーマのことを話したかったとしても
1つでもわからない単語が出て来れば正確な情報が伝わらないどころか
読む気を削ぎます。
せっかく書いたのに読まれないのは悲しいですね。


次に『説明しない力』
これは、正確に言うと“事細かに説明しなくても伝えられる力”です。
先ほどと一瞬矛盾したことを言うようですが、違います。
人はそこまで詳細を伝えなくても理解できます。
例えば30行ほど前に私は“小鳥がさえずっている”という表現を使ったのですが
これは“家で小説を読むとすぐに眠くなってしまい、気づいたら眠ってしまって朝になっていてる”というのを
省略して書いています。
これでも十分伝わりませんか?

実は先ほどから、今日のブログはちょっと文章量が多すぎるのではないかとヒヤヒヤしているのですが
文章が長すぎるとこれまた読む気を削がれます。
なのでできるだけ文字量を減らすように、短い言葉に思いを込めることが必要なのだと考えます。

その2つを使って私は文章を書いています。
よかったらやってみてください。
そして、本日は最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。

38bc6cec08e064831f187be969d677a1_s

ホームページ制作・通販サイト制作 各種印刷物デザインならアプリコットデザイン

株式会社アプリコットデザイン

[長野オフィス]
〒381-2246 長野県長野市丹波島1-805
TEL.026-217-2184

[東京ブランチ]
〒107-0052 東京都港区赤坂8-4-14 8F
TEL.03-6670-5177

[松本ブランチ]
〒390-0851 長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室
TEL.0263-87-7486

SEARCH

  • デザインで全ての人を幸せに
  • ブランド戦略型WEBサイト
  • タブロイド紙作ります
  • 開業・企業パック
  • ブランディング
  • 信州ファーム
  • アプリコットマグ

AREA

対応エリア

長野市、松本市、上田市、岡谷市、飯田市、諏訪市、須坂市、小諸市、伊那市、駒ヶ根市、中野市、大町市、飯山市、茅野市、塩尻市、佐久市、千曲市、東御市、安曇野市、小海町、川上村、南牧村、南相木村、北相木村、佐久穂町、軽井沢町、御代田町、立科町、青木村、長和町、下諏訪町、富士見町、原村、辰野町、箕輪町、飯島町、南箕輪村、中川村、宮田村、松川町、高森町、阿南町、阿智村、平谷村、根羽村、下條村、売木村、天龍村、泰阜村、喬木村、豊丘村、大鹿村、上松町、南木曽町、木祖村、王滝村、大桑村、木曽町、麻績村、生坂村、山形村、朝日村、筑北村、池田町、松川村、白馬村、小谷村、坂城町、小布施町、高山村、山ノ内町、木島平村、木島平村、信濃町、小川村、飯綱町、栄村など長野県内全域

北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨、新潟、長野、富山、石川、福井、愛知、岐阜、静岡、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄まで全国

TOPICSトピックス

2684 post

PICK UPピックアップ

  • デザインノートに掲載されました
  • デザインで人を幸せにする会社
  • ブランド戦略型ホームページ制作
  • 開業起業される方へ
  • アプリコットデザイン
  • コーポレートサイト
  • 信州ファームデザイン
  • 信州ファームマーケット
  • ポケット
  • アプリコットマグ
  • ブランシュール

CONTACTお問合せ

デザインで人々を幸せにしたい。
デザインにはその力があります。I want to make people happy by design.
Design has that power.

デザインが全てだとは決して思いません。
デザインの良し悪しだけで、ビジネスが左右されるとも思っていません。
だけど、デザインの力はとても大きいことも知っています。
私たちが考える良いデザインとは、お客様の伝えたい想いを
より的確に、効果的に表現する手段だと考えます。
伝えたい想いは、間違った伝え方をしてしまうと伝わりません。
また、人を惹きつけるデザインでないと見てもらうことすら困難です。
私たちは日々努力を重ね、今日もそれらデザインに磨きをかけています。
そして制作する過程において、デザインを作ることよりも、お客様の伝えたい想いを
汲み取る事の方が制作するよりも重要だと考えます。
それらの結果、見た目も効果も併せ持った、優れたデザインとなります。
優れたデザインはビジネスの成長を促し、収益をもたらします。
私たちは、デザインを通して、一人でも多くの人を幸せにしたいと考えます。
デザインには人を幸せにする力があると信じています。

アプリコットの想いアプリコットの想い