お問合せ先 無料見積もり

APRICOT DESIGN BLOG

歴ぶたが地元の神社をレポート

UPDATE : 2018.06.21

CATEGORY : Nakade Nanako

今回打ち合わせで訪れたのは安曇野市。

ななぶたのホームタウン(地元)です。

実際家から10分もかからないところで打ち合わせがありました。
ちょうど穂高駅付近なんですけど、中村さんもそのあたりで担当しているお仕事があるので
もしかしたらばったり会ったりして…なんて思ったのですが、そんなことはなかったです。笑

地元なので、よく知る地域なんですがその日は天気がよかったので「ちょっと行ってみるか〜」とある場所を訪れました。


穂高神社!!

※穂高神社とは
安曇野市穂高に位置する海神族を祀った神社。
(海がないのに海神族?と思われるかもしれませんが、
6世紀頃安曇野の地に移り住んだ海神族が祖神である穂高の神様を祀ったことがはじまりだとか)

穂高神社は交通安全のご利益で有名。元日元旦には交通安全祈願の車が列を成します。
(ななぶたは毎年この神社に初詣に出かけ、おみくじを引く。)
初詣意外になかなか行く機会がないのですが、今回はお参りもしてきました。
パワースポットとも言われているこの神社、敷地内に入るとスッとなるような神聖な空気に包まれます(そんな気がする)
そして、安曇野といえば「道祖神」
穂高神社にある日本一大きいらしい道祖神です。
実はこれが道祖神だったとはじめて気づきました。
永遠の繁栄を祈って、朽ち果てないステンレス製で作られているそうです(というようなことが書いてありました)

安曇野市では有名な神社なので、お近くに参られた方はぜひ。


そんなななぶたは実はプチ歴史好き。松本には歴史好きが多いので、勝手に同好会が発足しました。
歴史・神話同好会、略して「歴神会」
活動は、テーマを決めて、そのテーマにあった歴史や神話を調べて発表しあったり語り合ったりすることです(予定)
メンバーは今んとこ しづ、なな、ハチの3メンバー。
アプリコットでは毎週勉強会の時間を設けていますが、学生時代に勉強してこなかったことを今改めて勉強してみたいとも思うわけです。
誰しもが「あのときしっかり勉強しておけばなあ〜〜〜〜」と思うアレと同じ感覚です。
入部希望は生徒会長ななぶたまで。

    営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

    [長野オフィス-本社-]
    〒381-2246
    長野県長野市丹波島1-805

    [東京ブランチ]
    〒100-0004
    東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

    [松本ブランチ]
    〒390-0851
    長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

    [金沢ベース]
    〒920-0831
    石川県金沢市東山1丁目10-1 103

    記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

    0

    この記事を書いた人Who wrote this blog

    Nakade Nanako

    ユニークなボキャブラリーと幅広いジャンルのイラストを描く

    無料見積

    まずは無料でお見積もりを作成いたします。
    お気軽にお問い合わせください。

    無料見積もり

    お問合せ先

    クリックで
    事務所一覧が
    開きます

    tel.0120-622835

    営業時間/9:00〜18:00 
    定休日/土日祝日

    Copyright © 2020 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.