お問合せ先 無料見積もり

APRICOT DESIGN BLOG

歯ごたえのある文章

UPDATE : 2017.09.11

CATEGORY : Takeuchi Atsumi

こんにちは。
先日お誕生日を祝ってもらい、アイスケーキの美味しさを噛みしめていました◎たけうちです。

先日あるお客様がこんなことを言っていました。
「文章を書くの結構好きだから、ブログとかは頑張って書けるんだけど、、
なんか固-く、難しい感じになっちゃってだめなんです。」と。

そうですよね。わかります、その気持ち。
自分であれこれ書くと、すごく堅苦しくて、歯ごたえのある文章になっちゃうんですよね。

「本当はもっと噛み砕いて、わかりやすく、誰でも取っ付きやすい感じにしたいんですけどね。。」

その方は、すごくふんわりとした柔らかい雰囲気の方なんですが、
ご自身の専門的な分野のことになると、どうしても色々伝えたくなってしまって、
なかなか文章が固くなりがちなんだそうです。

専門的なことを、柔らかく言い換えるのって本当に難しいですよね。
日々ブログを書いたり、色々なことを人に説明したりしますが、
誰にでも分かり易いとは、何と難しいことかといつも思うものです。


そんなカチカチの文章しか書けなくなってしまったときに、よく見ているのが「ほぼ日刊イトイ新聞」。
糸井重里さんの文章って本当にわかりやすいな、と毎回しみじみと感じます。

難しい話題に触れていても、すっと入ってくる。
難しい漢字も、難しい単語も使わず、やさしい「普通」の言葉が並んでいるからでしょうか。
さらさらと読み進めてしまうので不思議です。


「普通の人以上に普通のことを考えられる。
さらに磨きをかけた取り柄のない人になっていこうと思う。」


糸井さんはこんなことも仰っていました。(いやー、素敵ですね。)

やさしい文章のコツは、「普通」の視点を持つことだったとは。
でも、その視点こそがプロの目なのかもしれないですね。

もしも普通の視点を持つことが難しければ、第三者に見てもらうのもいいかもしれません。

出来る限り、文章も柔らかく、噛みやすく、誰でも飲み込みやすくて、
尚且つ美味しいホームページ制作を目指して、
私ももっと「普通の人」を目指したいなと思ったのでした。

糸井さんの『今日のダーリン』、いつも楽しみにしています。
よかったらこちらもどうぞ。
http://www.1101.com/home.html

それでは◎



  • takeuchi

営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

[長野オフィス-本社-]
〒381-2246
長野県長野市丹波島1-805

[東京ブランチ]
〒100-0004
東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

[松本ブランチ]
〒390-0851
長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

[金沢ベース]
〒920-0831
石川県金沢市東山1丁目10-1 103

記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

1+

この記事を書いた人Who wrote this blog

Takeuchi Atsumi

目的に向けて頑張る人。情報整理が得意なディレクター。涙もろい。

無料見積

まずは無料でお見積もりを作成いたします。
お気軽にお問い合わせください。

無料見積もり

お問合せ先

クリックで
事務所一覧が
開きます

tel.0120-622835

営業時間/9:00〜18:00 
定休日/土日祝日

Copyright © 2021 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.