株式会社アプリコットデザイン株式会社アプリコットデザイン

tel.0120-622-835

営業時間/10:00〜18:00 定休日/土日祝日

tel.0120-622835

営業時間/10:00〜18:00 定休日/土日祝日

  • instagram
  • facebook

BLOGスタッフブログ

トップページ > ブログ > 敷居が高い、敷居が低い。

敷居が高い、敷居が低い。

UPDATE : 2018.02.08

CATEGORY :
Aruga
Aruga

Aruga

いい大人ですが、高い敷居をまたげない松本ブランチあるがです。

先日、Bリーグの試合観戦に行きました。
タオルマフラーをぶんぶん回したり、写真を撮ったり、とても楽しかったです(^^)

わたしはスポーツ全般好きですが、試合会場まで行くのはサッカーだけでした。
それなのに!今年はバスケやバレー、駅伝といろいろなスポーツを観戦しました。

出不精で、場所見知りで、人見知りのわたしがなぜ??
と、考えたところ、もしや敷居が低いおかげでは?と気付いたのです。

テレビでは味わえない臨場感たっぷりの試合に興奮した!という部分ももちろんありますが、それ以上に「初心者にやさしい」敷居の低さがよかったんだと思います。
特にバスケット、信州ブレイブウォリアーズの試合は初心者にやさしいっ!と感じました。
ルールの説明をしてくれたり、応援のレクチャーをしてくれたり、物販のおにーさんが親切で明るかったり、案内の人がたくさんいたり。
初めてでも、疎外感を感じることなく会場の雰囲気に馴染めるように考えられていました。
すごいー。

こういう「敷居の低さ」も「ブランディング」かな、と思います。
敷居が低いから、どんな人でもひょいっと入ってこれる。
そしてひょいっと入ってきた人を「うぇるかーむ!!」と笑顔で迎えてくれる。
できそうでできないことですよね。

「ブランディング」というとなんだか難しい響きですが、相手にどう思ってもらいたいか、どんな風に感じて欲しいか、それを想えば自然とできるものかもしれませんね。








この記事を書いた人Who wrote this blog

Aruga Shizu

コツコツと着実な一歩を
ライター兼グラフィック&WEBデザイナー

RELATED POST関連する記事

CONTACTお問い合わせ

tel.0120-622835

営業時間/10:00〜18:00 
定休日/土日祝日

  • 信州ファームデザイン
  • 信州ファームマーケット
  • 株式会社POCKET
  • 株式会社Think for Design