お問合せ先 無料見積もり

APRICOT DESIGN BLOG

手作りキャンプウェディングのハナシ vol.1

UPDATE : 2019.09.06

CATEGORY : Yokota Nana

こんにちは!松本ブランチのハチです!
ななさんのブログにもあったとおり、

先日私ハチは長野県小谷村の貸切キャンプ場で
キャンプウェディングパーティーをおこなってきました!



このパーティー、D8(Dは夫のだいすけ、8は私)の
手作りで企画から買出し、準備、当日の会場設営など
友人、親族、関係者の方に手伝っていただき全て自分たちで行いました!


もはや結婚式というよりは、
何かのイベントの実行委員のような気持ちで取り組み、
なかなか大変な部分もありましたが、とても良い経験になりました。
前日会場準備なんかは、完全に文化祭の前の日気分。笑


また、同時に手作りウェディングをしかもキャンプ場で
今後やってみたいと思う人も世の中に数人はいるのではないか、、、
と思いましたので、何回かに分けて記録として残させていただきます!


では、第1回目!!


なぜ、式場ではなく自分たちで企画してやろうと思ったのかのハナシ。

一言で言えば、

『大自然の中で自分の今まで出会った人、もの、経験を全て詰め込んだものを作り上げたかったから。』


私たちの中では、結婚式を行うにあたってこんな思いがありました。


・ドレスは絶対に私のお世話になった古着屋さんで購入するビンテージドレスを着たい
・自分のルーツである自然のある中でやりたい
・ヘアメイクは高校の同級生にやってほしい
・堅苦しい雰囲気はなく、自由で笑いのあるものを作りあげたい
・お酒は自分が美味しいと思う蔵や醸造場のものを置きたい
・ゲストの方にはカジュアルな服で着てほしい
・むしろキャンプしたい!
・むしろフェスっぽくしたい!
・ナチュラル系のウェディングを提案しているウェディングフェアに行けばいくほどリアルな森の中でやりたくなってくる。。
・せっかくやるんだったら得られるものがあるイベントにしたい


こうなってくると、式場を探して持ち込み料など一点一点確認するのも性にあってないし、
ガーデンウェディングというよりはもっと野生的なところでやりたいな。。。


と考えめぐりめぐって、、、、


『はぁ~でも、自分たちで全部やるなんてそんな大変のことできるのかな。。。
それに、ゲストに満足してもらえるものを結婚式の経験も無いのに作り上げられるのだろうか』


なんて思いと少し葛藤した結果、


『よし!!きっといい経験になるから、一年かけてやろう!』


と二人で決意を固めて、昨年の9月にキックオフをしました。













そこから一年たった先週の土日、

天気が晴れだったからの結果論ではありますが、

『楽しかった!』の一言に尽きる3日間になりました。



ということで次回は、

キャンプウェディングのキックオフ後のキャンプ場探しの話です!


    営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

    [長野オフィス-本社-]
    〒381-2246
    長野県長野市丹波島1-805

    [東京ブランチ]
    〒100-0004
    東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

    [松本ブランチ]
    〒390-0851
    長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

    [金沢ベース]
    〒920-0831
    石川県金沢市東山1丁目10-1 103

    記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

    0

    この記事を書いた人Who wrote this blog

    Yokota Nana

    発酵と山をこよなく愛する自然派コーダー。#ていねいな暮らしと仕事 をします。

    無料見積

    まずは無料でお見積もりを作成いたします。
    お気軽にお問い合わせください。

    無料見積もり

    お問合せ先

    クリックで
    事務所一覧が
    開きます

    tel.0120-622835

    営業時間/9:00〜18:00 
    定休日/土日祝日

    Copyright © 2020 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.