お問合せ先 無料見積もり

APRICOT DESIGN BLOG

嫌でも美しい黄金比

UPDATE : 2017.02.27

アプリコットデザインのブログ

黄金比という言葉をよく聞いたことあるのではないでしょうか?
芸能人とかもほとんどの人のお顔が黄金比だとか・・・。その中でも特に年中ハッピーなローラさんがほぼ一致するらしいですって←
ちなみに黄金比マスクというものがあるのですが、これを自分の顔と合わせて黄金比度チェックすることができるみたいなのです。(うひゃー)
beb0cff15f6679dd6b0951b14ea09453 【引用元:http://soranorim.blogspot.jp/2014/05/Goldenmask.html】


今日はそんなことで黄金比のお話をしたいと思います。

黄金比の歴史


金属比は古くから人間が美しいと感じる比率として用いられており、デザインに取り入れればバランス良く、整った見た目に仕上がると言われています。
黄金比は、貴金属比の中でも最もポピュラーな存在で、古代ギリシア以来「神の比」とも呼ばれ安定的で美しい比率であると言われています。

黄金比を発見したのは紀元前408年頃~紀元前355年頃に存在したエウドクソスという人物です。その後古代ギリシアの彫刻家であるペイディアスが初めてパルテノン神殿建設時に使ったと言われています。

greece-1594689__340


黄金比の概要


a : b = b : (a + b) が成り立つように分割したときの比 a : b のことであり、その値はどちらも1.618となります。

黄金比
「なんか数式出てきて難しい」と思う人は、黄金比の比率は1:1.618(約5:8)と覚えておけばOKです。

ちなみに

2
正方形と1:1.618の長方形を・・・

3 この重なっていない部分が1:1.1618の長方形になります。
さらに重ね続けていくと・・・4
このようにきれいにおさまり

6  
よく見かけませんか?このナルトみたいな図。

上記のサンプル例のそれぞれの正方形の角を使ってアーチ状の滑らかなカーブ曲線を描くと、螺旋状のラインを描くことができます。
このナルトみたいな螺旋は自然界でもたくさん見ることができます。(例:貝殻、台風、銀河、ひまわりの花etc・・・)

animal-2030028__340
winter-storm-58025__340
黄金比
この図は特にそうなのですが、黄金比はフィボナッチ数列という数列にのっとってあります。
フィボナッチ数列の作り方は単純かつ自然です。0からはじまり前の2つの数字を足すことで、0 →1 → 1 → 2 → 3 → 5 → 8 → 13 → 21 → 34 → 55 → 89 → 144・・・・・・と連続して続きます。



世の中の黄金比


original 【引用元:http://blog.goo.ne.jp/jiten4u/e/c796b6ad5fdaa5af3fdf5123fe9188b6】

有名なお話ですがApple社のおなじみのリンゴマークも黄金比が使われています。
ちなみにAppleではiPhoneからMacBookの中身まで、様々なデザインが黄金比になっています。シンプルだけどどこか惹かれるデザインの理由は、黄金比を用いているからなのかもしれません。


golden-ration-sonic1 【引用元:http://rocketnews24.com/2014/02/15/413658/】

ゲーム好きなら必ず知っているあのSEAGのソニック・ザ・ヘッジホッグ、彼も黄金比が用いられています。



〜予告〜
次回は黄金比の活用方法、美しいたって実際どっやって使えばいいのさ!?という内容でブログを書こうと思いまーす。

続きを読む click

    営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

    [長野オフィス-本社-]
    〒381-2246
    長野県長野市丹波島1-805

    [東京ブランチ]
    〒100-0004
    東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

    [松本ブランチ]
    〒390-0851
    長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

    [金沢ベース]
    〒920-0831
    石川県金沢市東山1丁目10-1 103

    記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

    0

    無料見積

    まずは無料でお見積もりを作成いたします。
    お気軽にお問い合わせください。

    無料見積もり

    お問合せ先

    クリックで
    事務所一覧が
    開きます

    tel.0120-622835

    営業時間/9:00〜18:00 
    定休日/土日祝日

    Copyright © 2020 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.