お問合せ先 無料見積もり

APRICOT DESIGN BLOG

基礎って大事な話 その2

UPDATE : 2021.04.26

CATEGORY : Tsukiyama Jun

こんにちは!デザイナーのツキヤマです!

前回に引き続き、今回もDIYでウッドデッキ(3坪)を作っていきます!

【前回の記事】

基礎って大事!




砕石を転圧し、あとはコンクリートを流し込むのみ!
(結果として失敗します!笑)


コンクリート造りに必要な砂利と砂を軽トラで購入に行きます。
今回向かったのはマテリアル白馬さん。
ホームセンターで砂や砂利を買うと1袋20kg入りで200円くらいしますが、
こちらなら軽トラ1杯1200円!20kgあたり約80円と半額以下で済みます。(軽トラ1杯300kg計算)

砂利(G25)



セメント(ホームセンターで購入)

そして!今月誕生日のツキヤマ!
自分へのプレゼントに・・・

コンクリートミキサー!!!!

混ぜます!!圧倒的作業効率!!

ちなみに、海外ではブラックウォルナットの外果皮剥きに使われたりします。
※果実と20cmくらいの尖った石を一緒に混ぜ合わせてすり潰して剥く。

そしてよく混ぜたものを型枠に流し込んで平らに均します!
が、様子がおかしい!砂利が大きすぎて均せない・・・!

そう、コンクリートの量を節約するために、型枠の深さを5cm程度とうすーくしてしまっていたのです!
ツキヤマが購入した砂利はG25という規格で、5-25mmまでの砂利です。
そのサイズに対して型枠が薄すぎてしまいました。
どれだけ叩いて砂利だけを沈み込ませようとしても、
角があちらこちらでコンニチハ!

炎天下の中、硬化するのが非常に早く、修正が間に合いません。写真を撮る余裕もありませんでした。
結果ボロボロガタガタの見るに堪えない土間の完成です!水勾配も無視!水たまり放題!笑



【教訓】
薄い基礎はトラブルのもと。 ※どこかでテスト環境を設けましょう

というわけで、非常に有意義な失敗体験でした!笑

  • DIY

営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

[長野オフィス-本社-]
〒381-2246
長野県長野市丹波島1-805

[東京ブランチ]
〒100-0004
東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

[松本ブランチ]
〒390-0851
長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

[金沢ベース]
〒920-0831
石川県金沢市東山1丁目10-1 103

記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

この記事を書いた人Who wrote this blog

Tsukiyama Jun

感性豊かな心躍るデザイナー兼ディレクター。男性的なデザインが得意。

無料見積

まずは無料でお見積もりを作成いたします。
お気軽にお問い合わせください。

無料見積もり

お問合せ先

クリックで
事務所一覧が
開きます

tel.0120-622835

営業時間/9:00〜18:00 
定休日/土日祝日

Copyright © 2021 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.