お問合せ先 無料見積もり

APRICOT DESIGN BLOG

在宅勤務の父、あぜ道の真ん中で感極まる

UPDATE : 2020.04.17

CATEGORY : Tsukiyama Jun

こんにちは!デザイナーのツキヤマです。

心配なこと、悲しいことをよく耳にする新型コロナ騒動。
私ツキヤマも、今週から在宅勤務が始まりました。
そんな中、2児の父であるツキヤマの
ある嬉しかったエピソードを紹介します。

緊急事態宣言以前まで子どもたちを保育園に預けていたのですが、
今後いつ感染するか、いつ他人に感染させてしまうかわからない懸念から、
自宅で妻と二人で子どもの面倒を見てまいりました。

おかげさまでわが子との幸せな時間が増えて嬉しい反面、
やはり気になるのは在宅勤務の働き方。

ツキヤマ家は妻も在宅ワーカーのため、
妻と私の勤務開始時刻をずらしたとしても
どうしても子どもを見れない時間帯があります。

そんなとき、Netflixを見せていればOKなのですが、
しばらくすると私のところに来て、
「とーちゃん、おかし食べたい!」(息子3才)
「だぁだぁ!ゔおーう!(わたしも食べたい)」(娘1才)
「とーちゃんあそぼう?」
「へへ!どぅうおー!ケタケタ!(はやく遊ぼう)」

伝えきれないかもしれませんが、
彼らも彼らで、この生活にフラストレーションが溜まっているのでしょう。
「こーして!あーして!」は次から次へとやってきて、
在宅勤務の集中力が途切れてしまうこともしばしば。

まずい、これでは仕事にならんぞということで、
子供たちの超爆睡おひるね(たっぷり3時間)を毎日の目標にしました。
あとは朝の勤務開始までの2時間と、昼休みの1時間にいかににくたくたになるまで遊ばせるか?が課題でした。

娘1才はHPが低いのでわりとすぐに寝付くのですが、
息子3才の体力はラスボス級。
ボール遊びや砂遊び程度の弱攻撃では一生寝ません。
ここで必要だったのは有酸素運動による必殺技と、
感情の起伏(泣き疲れ)を利用した不労攻撃によるコンビネーション。

その最たるものが「自転車の特訓」でした。

1日目、補助なしで乗れない自分に苛立ち泣きわめく息子 →家に帰るなりすぐ寝る
2日目、走り出しの「けんけん」を教えると、なんとわずか5分でマスターしてしまうー →父、あぜ道の真ん中でホロリ、感極まる。
3日目、自分の漕ぎやすいポジションを見つけ、上り坂を何度も登る息子。 →すぐ寝る
4日目、追いかける父を後目に、見えなくなるまで遠くへ走り去る。 →すぐ寝る

結果、自転車特訓作戦は大成功でした!(遠くにいる息子)

新型コロナ騒動の中、正直幼い子どもがいる家庭の在宅勤務は容易ではありません。
通勤時間が無くなり、時間のメリットはありますが、
その分育児に費やす時間・労力が増えたのも事実。

それでも、かけがえのない時間を過ごしている毎日を噛み締め、
在宅勤務ができる環境に感謝し、
デザインを続けてまいります。

いち早い終息を願っております。

    営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

    [長野オフィス-本社-]
    〒381-2246
    長野県長野市丹波島1-805

    [東京ブランチ]
    〒100-0004
    東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

    [松本ブランチ]
    〒390-0851
    長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

    [金沢ベース]
    〒920-0831
    石川県金沢市東山1丁目10-1 103

    記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

    8+

    この記事を書いた人Who wrote this blog

    Tsukiyama Jun

    感性豊かな心躍るデザイナー兼ディレクター。男性的なデザインが得意。

    無料見積

    まずは無料でお見積もりを作成いたします。
    お気軽にお問い合わせください。

    無料見積もり

    お問合せ先

    クリックで
    事務所一覧が
    開きます

    tel.0120-622835

    営業時間/9:00〜18:00 
    定休日/土日祝日

    Copyright © 2020 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.