STAFF BLOGYOKOTA NANA/スタッフブログ

2018.11.09

古きよき食文化×デザイン

Yokota Nana

0

こんにちは!
日本の食文化への興味がムンムンの松本ブランチWebコーダーのハチです!
つい先日、松本ブランチしづさんと一緒に
山梨県甲府市にある、味噌蔵さんで開催された
『麹』をつくるワークショップに参加してきました!!
会場はここ、五味醤油さんのお味噌などをつくる事ができるワークショップスペース♪
五味醤油さんは明治創業元年の甲州味噌などを作っている味噌屋さんです!
ここでひとつ、会場の写真をみて思いませんか…??
建物の形がおしゃれすぎる!
富士山を思わせる屋根の曲線が美しいですよね…
なおかつ看板もかわいい!!
始まる前からしづさんと興奮しっぱなしでした!
写真には建物の写真を撮影するしづさんが…♪
そして、ワークショップでは
『こうじまる』というキャラクターが可愛い、
手作り麹キットと絵本を使って進められました!
この箱の中で麹菌を培養させ、お味噌や甘酒に使われる麹を育てていきます。
そして、ワークショップ終わりには富士山型の建物から直接入れる味噌蔵の中を案内してもらいました。
味噌蔵の中には、このようなかっこいい木桶が何本もあったり、昔から使われているような道具が見られ古きよき雰囲気を感じました。
そして、最後にはお店で買い物を…
五味醤油さんがつくる『やまごみそ』の他にも、日本の各地で作られているこだわりの調味料などがおいてあったのですが、そこでもこんな素敵なデザインを発見しました…!
福岡県糸島市で作られている、ミツル醤油さんの『生成り』。
こちらの醤油は100mlで、スーパーで売られている1000mlの醤油2本は購入できるくらいのお値段です。
しかし、そのお値段の裏側には自家製の麹を使用、木桶を使った自家醸造の昔ながらなお醤油を製造しているという特別な背景があります。
その想いや背景を一身に背負った、この洗練されたオシャレで思わずそのままテーブルに出したくなってしまうパッケージ。
前から試してみたいと思っていたのもありますが、こちらも購入。。
見た目に負けないお味で我が家の食卓を潤してくれています。
ここで皆さん、うっすらと気づきはじめていると思うのですが………
そう、
建物やパッケージのデザイン、文化の普及の仕方がイケてますよね!!
そうなのです、最近の日本各地で作られているこだわりのある食品たちのデザインって素敵なのです…。。
今回の旅でも、上の写真のようなデザインとの出会いがあったり、
また、作り方を体験する上でのデザイン(音楽やダンス、絵本など)があって本当に面白いし伝え方の勉強になるな…と感じました。
私もいつか、日本の良き物を伝えるためのお手伝いがしたいな…!と
その時にしっかりとお役に立てる人間でありたいなと思います。
五味醤油のHPはこちら→→→
ミツル醤油HPはこちら→→→
醤油職人のサイトもよければご覧ください→→→

記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)
0

営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

[長野オフィス-本社-]
〒381-2246
長野県長野市丹波島1-805

[東京ブランチ]
〒100-0004
東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

[松本ブランチ]
〒390-0851
長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

[金沢ベース]
〒920-0831
石川県金沢市東山1丁目10-1 103

この記事を書いた人Who is writen blog

Yokota Nana / Web Designer

中南信地区のホームページ制作は私が担当させていただきます!アウトドアと日本酒が大好きなのと、常にワクワクする楽しそうなことにアンテナを張り巡らせています(^^)