お問合せ先 CONTACT FORM

APRICOT DESIGN BLOG

初めての雪山登山@群馬・谷川岳

UPDATE : 2019.12.10

CATEGORY : Yokota Nana

こんにちは!
松本市のコーダー、ハチです!

つっきーさんのブログにもあるように、
山間では雪も降り始め、ウィンターシーズンが訪れましたね!


『雪?!!雪が降っただと!』
と聞いて、早速行ってまいりました。

念願の初雪山登山へ、群馬の谷川岳(1,977m)に!!!

.

.

.

雪山登山と聞くと、かなりハードなんじゃないかと思われますが、
谷川岳は一気にロープウェーで上まで上がることができます。
なので、装備をしっかりして・天気に恵まれ・経験者の方と一緒に行けば!
初心者でも楽しい雪山登山ができます。


ということで、いつもように写真と共に山行を振り返っていきますよーーーー!!


ロープウェーを降りてすぐの場所。
ここでアイゼンをつけたりします。


少しスキー場脇を歩きます。
結構急な登りなので、なるべく汗をかかないようにゆっくりと登っていきます。
(雪山での汗冷えは極力控えたいです。)


そして、スキー場を抜けるとこのような樹林帯に突入。


樹林帯を抜けると、稜線上に!
この日は天気も安定しており、風もほとんどなく絶好のデビュー日和でした。
(谷川岳は悪天候な事が多いので、ラッキーでした♪)


新雪でフワフワの道を進んでいきます。
先行していたラッセル隊の皆様のお陰で道が作られていました。
本当に感謝です。


良い天候と新雪、そして絶景にテンションがあがり
終始メンバーと写真を撮りながら進みました。

撮る人を撮る。雪山って装備がめちゃめちゃカッコいいんですよね。。。!!


Dの撮影タイム。笑
この黄色のウェアはDです。


Dを撮影する私。黄色のウェアが被ってしまいました。


この雪山登山をするために、何人もの諭吉さんが飛んでいきました。
そんなそろえたギアでキメます。笑


Dとハチです。笑

こんなに近くで雪山を拝めると非常にテンションがあがります。

枝が凍っています。
1月2月の厳冬期にはいると、この辺りの木々も埋まってしまうのでしょうか。


そんなこんなで、この日は
谷川岳のピークである、トマの耳とオキの耳(※)にはいけず、
タイム的に途中で引き返してきましたがそれでも大満足でした。

※谷川岳は2つのピークからなる双耳峰(そうじほう)の山です。
二つが向かい合っており、耳のように見えることからこのように言われているそう。

そして、帰りはあえて新雪の中をすすみラッセルの練習。


新雪にダイブするなど、時間に余裕を持った登山だから出来る楽しい遊びもできました!



ということで、初めての雪山登山!
年始は八ヶ岳で過ごすので、事前に良い経験が出来てよかったです!


雪山登山が出来る期間は限られているので、
行ける日は行って、スキルを身につけたいと思います!

それでは~!

    営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

    [長野オフィス-本社-]
    〒381-2246
    長野県長野市丹波島1-805

    [東京ブランチ]
    〒100-0004
    東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

    [松本ブランチ]
    〒390-0851
    長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

    [金沢ベース]
    〒920-0831
    石川県金沢市東山1丁目10-1 103

    記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

    3+

    この記事を書いた人Who wrote this blog

    Yokota Nana

    発酵と山をこよなく愛するイマドキコーダー。丁寧な仕事します。

    無料見積

    まずは無料でお見積もりを作成いたします。
    お気軽にお問い合わせください。

    無料見積もり

    お問合せ先

    クリックで
    事務所一覧が
    開きます

    tel.0120-622835

    営業時間/9:00〜18:00 
    定休日/土日祝日

    Copyright © 2020 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.