株式会社アプリコットデザイン株式会社アプリコットデザイン

tel.0120-622-835

営業時間/10:00〜18:00 定休日/土日祝日

tel.0120-622835

営業時間/10:00〜18:00 定休日/土日祝日

  • instagram
  • facebook

BLOGスタッフブログ

トップページ > ブログ > 入力のスピードをあげたい

入力のスピードをあげたい

UPDATE : 2016.11.09

CATEGORY :
Nakamura
Nakamura

Nakamura

おはようございます。アプリコットデザインのあゆです。

今日の長野市の天気予報では朝は雪マークになっていましたが、
6時現在、降っていません。

最低気温は4度です。
寒い・・・

みなさんタイヤ変えましたか?

↓真冬はこうなりますのでそろそろ心構えを。

img_8386

さて、昨日は中村先生の「基本的なweb制作」の授業で、
「入力スピード」について話していました。


私たちキーボードを打って入力をする仕事はタイピングの早さもとても大切なんですね。

自分の入力のスピードってどのくらいか知っていますか??
知りたい人はこちら→ http://www.pken.com/flashgame_social/game3/game3.html
b 一人一人、1分間にどのくらいなのか計っていました。
みんなに見らると緊張しますね〜(笑)

c
a 一番早かった中村さんですが、自分の点数が気に入らないと何度もやっていました。(笑)


web制作では記号もたくさん使うので、小指の方までしっかりと使います。

日本語の場合は漢字、カナ、英数字の変換作業が入るため英文よりもちょっと複雑です。
一発で変換できればよいのですが、漢字は思うのがでてこなかったりしますよね。

タッチタイピングにはホームポジションと呼ばれる配置があって、左手の人差し指は「Fキー」に、右手の人差し指は「Jキー」に置きます。
基本となる位置を決め、キーボードと指の関係を正しく覚えると、タイピングミスを防ぐのです。


まとめ

スピードを上げるために決められたキーを決められた指で押すクセに直す。
その他、姿勢を正しくしたり、ショートカットを今まで使っていなかったものを覚え直したり、入力しやすいキーボードに買い換えるだけでスピードアップするかもしれません。


この記事を書いた人Who wrote this blog

Nakamura Hiroki

お客様のために常に全力疾走!
線は細いが誰よりも熱い想いを秘めている

RELATED POST関連する記事

CONTACTお問い合わせ

tel.0120-622835

営業時間/10:00〜18:00 
定休日/土日祝日

  • 信州ファームデザイン
  • 信州ファームマーケット
  • 株式会社POCKET
  • 株式会社Think for Design