お問合せ先 無料見積もり

APRICOT DESIGN BLOG

個人的おすすめプリンランキング!

UPDATE : 2021.05.20

CATEGORY : Nakade Nanako

アプリコットデザインのブログでは毎回登場している大芝高原のおもてなしプリン。
5月にめでたくグランドオープンを迎えました。(4月中はプレオープンでした。)



こちらのECサイトは松本チームが担当させていただき、担当者の方にも大変お世話になっております。
おもてなしプリンってなんですか?というと、南箕輪村の大芝高原のお土産品として誕生したプリン。
一度食べたら忘れられないおいしさと、地元の名産とコラボした季節ごとの限定プリンが魅力です。
プリンに使われているメインの素材となる牛乳は伊那の若手酪農家たちが地元の酪農を盛り上げたいという思いで立ち上げた「おもてなし牛乳」を。
たまごは手作りの餌で鶏を飼育している大原農園のさくら卵を使用しています。
また、牛乳や卵の他に使われる季節限定のプリンに使われる材料も地元産にこだわっており、季節を通して「上伊那の味」を楽しめるプリンになっています。
中には食材だけでなく、桜で有名な高遠の工芸品「高遠焼」を器に使用したギフトや、VC長野トライデンツとのコラボレーションプリンも発売しています。
季節に合わせて今後も新しいプリンがECサイトに登場する予定だそうなのでぜひチェックしてみてください。

と、いうわけで、今まで販売してきたプリンの中で個人的おすすめベスト3を勝手ながら選ばせていただきました。

第3位

甘麹プリン

オリジナルのプリンに甘麹ソースがついたプリン。甘麹ソースにはゆずが使用されており、麹の優しい甘さの中にゆずのさわやかな香りが広がる一品です。
甘麹とおもてなしプリンのまろやかさも絶妙にマッチしてます。甘酒が好きな人にはめちゃくちゃおすすめです。
また、ソースをかける形式になっており、「甘酒は苦手だけどちょっと挑戦してみようかな…」という方でも加減をみながらソースをかけてお召し上がりいただけるようになっているため
どなたでもお気軽にお楽しみいただけるプリンなのではないでしょうか。
こちらはまだECサイトでは販売されておりませんが、大芝高原の道の駅と大芝の湯の売店でオールシーズン販売されております。
私は温泉に入ったあとさっぱりとした甘麹プリンをVC長野写真館(という、温泉のロビーの一角に構えられたVC長野展示ゾーン)を眺めながら食べるのが大芝高原ルーティーンになっています。

第2位

ほうじ茶プリン

こちらは伊那のお茶屋「いちえ」さんの棒ほうじ茶を使用したほうじ茶フレーバープリンです。
このプリンに使われているほうじ茶パウダー、なんとお茶屋いちえさんがほうじ茶プリンのために開発したもの。
普通のほうじ茶パウダーよりも焙煎を強くすることであえて苦味を出し、プリンの甘さとの調和を生み出しているのです。
ほうじ茶のちょうどいいほろ苦さはプリンのまろやかな甘みに溶け込んで香ばしいココアのような風味に。でもしっかりとほうじ茶の香りが広がります。
通常の焙煎のほうじ茶パウダーではこの味は出せないんですよ。
このほうじ茶プリンはECサイトでも販売されており、オールシーズン通して販売されていますのでぜひご賞味ください。
ECサイトではお茶屋いちえのオーナー井口さんの特別インタビューも掲載されております。お茶と地元に対してとても熱い思いを持っている方です。
お茶屋いちえさんの店舗ではお茶の販売だけでなく、カフェスペースも構えられており、お茶を使用したカフェメニューがお楽しみいただけます。

第一位

大芝高原のおもてなしプリン

もうこれは大鉄板ですわ。まだおもてなしプリンを食べたことない人はまずこちらのオリジナルを召し上がっていただきたい。
先ほども書きましたが、プリンの主な材料となる2つの材料は地元産のものを使用しており、地元愛に溢れたプリンになっております。
卵と牛乳の素材の味がしっかりしているんです。そしてなんといってもとろける口当たり。今まで食べたことのないプリンだ!!と思う方がとても多いです。
ほのかに香るバニラビーンズのフレーバーもアクセントになっています。
様々な種類のプリンが登場していて、どれもすごくおいしいんだけど、そのおいしさの基板はやっぱりこのオリジナルプリンがあるからなんですよね。
このプリンを生み出した通称Hさんはおもてなしプリンと地元に対してとても熱い想いをもっている方で、行動力とアイデア力もいつもピカイチです。
打ち合わせのときにはその熱い想いを語ってくれます。そんな想いの強い方がからこそこんな美味しいプリンが生まれたんですね。


個人的おもてなしプリンランキングいかがだったでしょうか。
ECサイトではまだ販売されていない甘麹プリンもそのうち販売されるといいなと思っています。
南箕輪村の想いがECサイトに乗って全国に届きますように、と思いながら今日もおやつにプリンをいただきます!

    営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

    [長野オフィス-本社-]
    〒381-2246
    長野県長野市丹波島1-805

    [東京ブランチ]
    〒100-0004
    東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

    [松本ブランチ]
    〒390-0851
    長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

    [金沢ベース]
    〒920-0831
    石川県金沢市東山1丁目10-1 103

    記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

    この記事を書いた人Who wrote this blog

    Nakade Nanako

    ユニークなボキャブラリーで面白いデザインと幅広いイラストを描くイメージ具現化系。

    無料見積

    まずは無料でお見積もりを作成いたします。
    お気軽にお問い合わせください。

    無料見積もり

    お問合せ先

    クリックで
    事務所一覧が
    開きます

    tel.0120-622835

    営業時間/9:00〜18:00 
    定休日/土日祝日

    Copyright © 2021 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.