お問合せ先 無料見積もり

APRICOT DESIGN BLOG

会社という器が意味を持たなくなる?

UPDATE : 2020.05.21

CATEGORY : Nakamura Hiroki

みなさんは「ホスピタリティ」という言葉を聞いた事がありますでしょうか?

私は元々、言葉は小耳にはしていましたが、その本当の意味をよく知らず。
さらに経営にホスピタリティが必要であるということに最近気付かされました。

その理由は、今一緒にお仕事をさせていただいている、
ザ・ホスピタリティチームさんの影響からです。
https://www.thehospitalityteam.jp/

ホスピタリティとは従来、主にホテルやレストランなどで
接客業に必要なものと考えられてきました。
丁重なおもてなしという意味で使われていますよね。

サービスはお客様に対して与えられた業務をこなすこと。
そして、ホスピタリティはサービスとは違い、相手のことを想い、
こうしたら喜んでくれるかなと考えて行動することです。

今やどの業種もサービス業と化していますよね。
先生と呼ばれる職業である士業でさえも。

このホスピタリティを経営に取り入れることで
ESやCS、生産性や品質が格段に向上するそうです。

浅はかなナカムラの知見よりも、プロのホームページをご覧ください(笑)
https://www.thehospitalityteam.jp/

ブランディングにおいても、これからますます、
ホスピタリティは欠かす事ができない存在になっていきそうです。

しかし、よしウチもホスピタリティ経営だ!

と息込んだところで、実際に実践するのは現場で
お客様と直に接している「個々のスタッフ」。

いくら会社でホスピタリティ経営を唱えていても、
スタッフ個人個人が実践できていなければ、
言っていることとやっていることの整合性がとれなくなってきます。

個人個人めっちゃ大事やん!

個人の力量や立ち振る舞いで、
会社は大きく変わりますよね、間違いなく。

でね、前置きが長くなりましたが、
これからは、「個の力」が本当に重要になってくると思うのです。

会社から商品やサービスを購入するのではなく、
○○さんから買いたい!といった具合に。

同じような性能の商品やサービスが溢れてますから、
もはや商品やサービスで他との差別化を図るのは難しく。

最終的に誰から買うかって事が、
背中を押すポイントになったりするわけですよ。

これからは会社としても個人の力を伸ばす為に、
個人への積極的な投資が必要になってきますよね。

そしてその後、個人が成長した時、
会社と自分自身との関係性や立ち位置を再確認し、
改めて会社の存在価値が問われるのではないでしょうか。

会社という器が意味を持つのか、持たないのか
真価が問われますね。

  • コロナに負けるな

営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

[長野オフィス-本社-]
〒381-2246
長野県長野市丹波島1-805

[東京ブランチ]
〒100-0004
東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

[松本ブランチ]
〒390-0851
長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

[金沢ベース]
〒920-0831
石川県金沢市東山1丁目10-1 103

記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

6+

この記事を書いた人Who wrote this blog

Nakamura Hiroki

お客様のために常に全力疾走!線は細いが誰よりも熱い想いを秘めている

無料見積

まずは無料でお見積もりを作成いたします。
お気軽にお問い合わせください。

無料見積もり

お問合せ先

クリックで
事務所一覧が
開きます

tel.0120-622835

営業時間/9:00〜18:00 
定休日/土日祝日

Copyright © 2020 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.