株式会社アプリコットデザイン株式会社アプリコットデザイン

tel.0120-622-835

営業時間/10:00〜18:00 定休日/土日祝日

tel.0120-622835

営業時間/10:00〜18:00 定休日/土日祝日

  • instagram
  • facebook

BLOGスタッフブログ

トップページ > ブログ > ライティングという名の「術」

ライティングという名の「術」

UPDATE : 2022.04.21

CATEGORY :
Umehara
Umehara

Umehara

どうも、ウメです。

本日はとあるライティング「術」にすんなりハマってしまったお話です。
どれにハマったかというとこちらです。↓

ブランディング会社ポケットのスタッフであるハギーさんのJOURNAL
(東京事務所はアプリコットデザインとポケットでシェアして使っております。)



「絶対に流行らない」の部分を見た感想


<ウメの内心>
いや、絶対流行るでしょ…
と思ってしまいました。

ハギーさんは普段から毎日記事を上げられているため、すでにファンがたくさんいます。
そんなファンからしたら、僕のように思う方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

案の定、全ての内容に目を通しました。

この中で一番ためになると思った文章がこちら↓

とことん想像する
そしてペルソナが見つかったら次に、情報を整理します。

その後、スッと目を閉じ、ペルソナのことをじっくり想像します。

生半可な想像ではありません。
喜怒哀楽の表情や価値観まで想像し、
もっと言うとそのペルソナの親友になりきれるまで想像します。

冗談ではありません。
想像力豊かでかつ出会って数秒で勝手に友達だと信じ切ってしまうハギワラだからできる技です。
(嘘です。きっとあなたにもできるはずです。)



<ウメの内心>
なるほど。
そのあと再度ペルソナを確認し、ふたたび想像するのか…

ものすごい想像力です。この力はデザインに通ずるところであるため、とても重要です。

このようにしっかり目を通したわけですが、
書き方次第で受け取り方をここまで変えてしまうライティング「術」に感銘を受けました。

そして、ついついバックログの連絡を覗き見してしまうウメは、

シズさんやユカさん(ただいま産休中)のライティングも見て
目を通すたび“想い”の伝え方に感銘を受けています。
まさに、「命を宿した言葉」です。

(シズさん)
Aruga Shizu


(ユカさん)
Muraishi Yuka


改めてライティングの素晴らしさに気づけた良いきっかけとなりました。
いつも感謝の気持ちで見ています。ありがとうございますm(_ _)m


▽あとがき
ブログの更新を増やしていこうと思っているため、Web・グラフィック・写真以外に触れた内容
(日ごろの生活で感じたブランディングやマーケティングについて)もアップしていくかもしれません…
何卒、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

それではまた!

この記事を書いた人Who wrote this blog

Umehara Taichi

“お客様独自の世界観(魅力)をそのままに。”

RELATED POST関連する記事

CONTACTお問い合わせ

tel.0120-622835

営業時間/10:00〜18:00 
定休日/土日祝日

  • 信州ファームデザイン
  • 信州ファームマーケット
  • 株式会社POCKET
  • 株式会社Think for Design