お問合せ先 無料見積もり

APRICOT DESIGN BLOG

ヨガとパン焼きの関係

UPDATE : 2020.05.13

CATEGORY : Yokota Nana

こんにちは!

松本市でWEB制作をしているハチです!

今日は謎なタイトルですが、
最近はまっている

『ヨガ』

『パン焼き』
という一見関係が無さそうな二つのことに
ついて書きたいと思います。


さて、
パンを焼くことにとって大切なことは何でしょう。

●塩や粉など材料の分量を正確にはかること
●しっかりと捏ね上げること
●しっかりと発酵させること

などなどがあげられます。

どれも大切で、この一つがかけると
膨らまない現象が発生してしまうそうなんですね。



特に、発酵するときのイースト菌にとって適切な
生地の温度は25度~30度とのこと。

そうなってくると、
少しでも寒くない状態で捏ね上げた方がいいですよね。

ということで、
捏ね上げる“手”の体温というのも
大切になってくるそうなんです!!!


何かで見たのですが、
例えば冷え性だと生地を冷やしてしまうので、
少しでもぬくもりのある状態が良いので、
ぬるま湯で温めたりする場合もあるのだとか。


ただ、今の私にとってそんな心配事とは無縁です!
(キッパリ!)

そう、
ヨガのおかげで血の巡りも良くなり
手先までポカポカになったから!!!!!!!!笑


以前までは、
割と指先まで冷えていたりで、
よく『あんた、指冷たいね~』と
帰省するたびに母親に言われていたのですが、

今はポカポカです!!!!

ヨガの効果が
まさかパン作りを通して、
イースト菌に良い環境を提供することに
繋がるなんて思いもよりませんでした。

何がどう働いて、
いい方向に行くか本当に謎ですね…!!!笑


血の巡りも良くなると、
代謝もよくなりきっと痩せやすい体になり、
デトックスされ体内も浄化されるかと思うので、
引き続きヨガは続けていきたいと思います!



    営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

    [長野オフィス-本社-]
    〒381-2246
    長野県長野市丹波島1-805

    [東京ブランチ]
    〒100-0004
    東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

    [松本ブランチ]
    〒390-0851
    長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

    [金沢ベース]
    〒920-0831
    石川県金沢市東山1丁目10-1 103

    記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

    5+

    この記事を書いた人Who wrote this blog

    Yokota Nana

    発酵と山をこよなく愛する自然派コーダー。#ていねいな暮らしと仕事 をします。

    無料見積

    まずは無料でお見積もりを作成いたします。
    お気軽にお問い合わせください。

    無料見積もり

    お問合せ先

    クリックで
    事務所一覧が
    開きます

    tel.0120-622835

    営業時間/9:00〜18:00 
    定休日/土日祝日

    Copyright © 2020 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.