お問合せ先 無料見積もり

APRICOT DESIGN BLOG

プチギフトから見る今の志向

UPDATE : 2017.01.22

CATEGORY : Wakashima Megumi

こんにちは、ワカです。
『顧客志向』という言葉はご存知ですか? 
『○○志向』とはマーケティングを学ぶ際に出てくる言葉で、
説明するととても難しいのですが…簡単に言ってしまうと、
どんな意識や考えで対象に向かえば商品が売れるかという、考えの方向なんだと私は理解しています。
その志向は時代の流れとともに変化しているのですが
戦後、何も物がなかった時代は作れば端から売れるという状況で、『生産志向』と言われます。
そしてある程度消費に生産が追いついてきた時代は『販売志向』と言われ、
商品の陳列方法や販売員のトークなど、どうやって販売するかによって売れ行きが左右される時代がありました。
そして、生産が消費に完全に追いつき、むしろ物で溢れかえっている現在は『顧客志向』と言われ
顧客が何を求めているか理解し顧客の立場に立たなければ物が売れない時代なのです。

と、前置きが長くなりましたが結婚式の最後、お見送りの時に新郎新婦様が
ゲストに「今日はありがとう」の意味を込めてプチギフトを配るのですが
新郎新婦様の二人らしさがとっても出る部分でもあり、
そのプチギフトの内容から、今が『顧客志向』であることがとてもよくわかります。

NKJ56_prezentbox_TP_V

例えば歯医者さんのお二人は二人のメッセージ入りの歯ブラシを、
大町出身のお二人は大町のキャラ“おおまぴょん”クッキーを、
新郎新婦様の似顔絵を入れたペンを渡している方もいらっしゃいました。

その中には二人の挨拶文や新居の住所などを書いたメッセージカードを入れたり、
どこででも買えるようなものよりは二人の思いの詰まった1品に仕上げる方が多いです。
プチギフトの人気ランキングを見てもただのお菓子よりも写真やメッセージを入れたじゃがりこだったり
チョコレートだったりが人気の上位に居ますね。

このように、今は普通に売っているものよりも人とは違う、今までに見たことのないような
自分たちらしさを加えたものが売れる世の中のようです。
そこに一躍買うのはパッケージやカードなのだと思います。
人とは違う、でも本格的な結婚式アイテムをお探しの方、お手伝いします♪

    営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

    [長野オフィス-本社-]
    〒381-2246
    長野県長野市丹波島1-805

    [東京ブランチ]
    〒100-0004
    東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

    [松本ブランチ]
    〒390-0851
    長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

    [金沢ベース]
    〒920-0831
    石川県金沢市東山1丁目10-1 103

    記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

    0

    この記事を書いた人Who wrote this blog

    Wakashima Megumi

    子育てと仕事を両立するハイパワー主婦デザイナー。一言で表すと四角形デザイナー。

    無料見積

    まずは無料でお見積もりを作成いたします。
    お気軽にお問い合わせください。

    無料見積もり

    お問合せ先

    クリックで
    事務所一覧が
    開きます

    tel.0120-622835

    営業時間/9:00〜18:00 
    定休日/土日祝日

    Copyright © 2021 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.