お問合せ先 無料見積もり

APRICOT DESIGN BLOG

センスを磨くということ。

UPDATE : 2014.09.14

CATEGORY : Aruga Shizu

「おまえセンスないな~」

よく日常でこんな言葉を聞くことがあるかと思います。

一番多そうなのが「洋服のセンスないね」ですかね?
そして、私たちの業界で一番困惑してしまう言葉は
「デザインセンスないね」ですね(ー_ー)!!

さて、センスとは何でしょうか?

おそらく、センスとは知識の事。

洋服のセンスが無い人は「洋服に関する知識がない人」のことだと思います。
言い換えれば、「洋服に興味がないから知識がない」という感じでしょうか?

デザインセンスがない人は「デザインに関する知識が無く興味が無い人」の事でしょうか。

だから、洋服のセンスはある人でも、デザインのセンスがあるとは限らないのです。
この場合「洋服に関する知識はあるがデザインに関する知識が無い」
そして「洋服には興味があるが、デザインに興味が無い」といったところでしょうか。

日常の中にはたくさんのデザインがあふれています。

新聞、標識、看板、そしてみんな使っているスマートフォン。
興味を持たずにそれぞれのデザインを素通りしてみているのではなく
「どういう意図で配置したのか?なぜこんな色合いにしたのか?」と
日常のデザインに対して好奇心を持って見ることが大切なのではないかと思います。

デザインの知識の幅を広げて、イザという時に引き出しが多い人の方が
よりクオリティの高いものを作ることができるのではないかと思います。

私たちはデザインをする仕事をしているのですが、日々勉強です。

ちなみに、「仕事のセンス」も大事ですよね。
仕事に対する知識や興味です。
同じAという仕事をするにも、センスがある人とない人では大きな差が出ると思います。
時間、クオリティ・・・。
仕事のセンスを高めるには、率先していろんな仕事を経験する事や
常日頃どうやったら効率よくクオリティの高い仕事ができるかを考えながら仕事をする。

いや~センス、大事です。

これからの時代、いろんな意味において、センスのある人が求められるんだと思います。

    営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

    [長野オフィス-本社-]
    〒381-2246
    長野県長野市丹波島1-805

    [東京ブランチ]
    〒100-0004
    東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

    [松本ブランチ]
    〒390-0851
    長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

    [金沢ベース]
    〒920-0831
    石川県金沢市東山1丁目10-1 103

    記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

    0

    この記事を書いた人Who wrote this blog

    Aruga Shizu

    文章に強いライター兼グラフィック&WEBデザイナー。

    無料見積

    まずは無料でお見積もりを作成いたします。
    お気軽にお問い合わせください。

    無料見積もり

    お問合せ先

    クリックで
    事務所一覧が
    開きます

    tel.0120-622835

    営業時間/9:00〜18:00 
    定休日/土日祝日

    Copyright © 2021 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.