STAFF BLOGAPRICOT STAFFTAKEUCHI ATSUMIスタッフ別仕事のこと/スタッフブログ

2017.07.20

ジャイアンとのび太なら・・・

Takeuchi Atsumi

0

こんにちは。たけうちです。
今日は社内でディベート大会をしました。ディベートってやったことありますか?

あるお題に対して、異なる立場に分かれて討論をするというものなのですが、
学校などでやったことがある、という方も多いのではないでしょうか。
普段はもくもくと作業をしていることが多いので、ちょっと思考を変えてみよう、ということで試しにやってみることにしました。

とはいえ、このメンバーでは初めてのディベート大会なので、手始めに簡単なお題から。
その気になるテーマは・・・

「ジャイアンとのび太、付き合うならどっち?」

本当くだらないテーマですみません。。。
でも、今回は女子メンバーばかりだったので、意外と盛り上がりましたw

普段は、いじめっこキャラクターのジャイアン。
それに対して、いじめられっこでドラえもんに頼ってばかりののび太君。

それぞれ、キャラクターの設定はしっかりとされていますが、深く掘って考えてみると様々な側面が出てきました。

ジャイアン派
● 男らしくて強い。
● 妹思い=基本家族思いで優しい。
● 家が自営業なので、将来も期待できる。
● 「〇〇しよう」という提案が上手なので、一緒にいると楽しいはず。
● 自主性があるタイプなので、将来成功しそう。

のび太派
● 他人の幸せを共に喜び、他人の不幸を共に悲しむことのできる人(しずかちゃんのお父さん談)
● ドラえもんの面白い道具もみんなで共有しようとしてくれる。人を巻き込むのが上手なので、一緒にいたら楽しそう。
● 仲間にいじめられても一緒に遊ぶ。だから、友達思いなのでは?
● みんなをびっくりさせようと企んでいる姿が素敵。サプライズ好きなので、付き合ったら楽しいはず。
● 家帰ればドラえもんがいる。

と、男性から見ると、何を言っているのだ・・・と言われてしまいそうな女子の意見ですが、
ディベートとなってそれぞれの良いところを上げてみると、普段は『弱み』だと思われている部分も良く捉えられるものだなと思います(笑)。

ジャイアンの勝気なところも、言い換えれば「男らしい」。
腕っぷしの強いところも、「強くてたくましい」。
のび太君のいつも弱気なところも、「優しくて、思いやりがある」。

物事の捉え方も、見方を変えるだけで長所になってくるものなんですね。

そして、後になってふと以前創業セミナーで習ったマーケティング分析のことを思い出しました。

強みや弱みの内的要因に加えて、機会や脅威などの外的要因に分けて分析してみると、
ジャイアンは、男らしくて強いという内的要因が強そうですね。
でも、のび太君の「家にドラえもんがいる」という外的要因には勝てそうにないです。
やっぱりドラえもんは最強の相方ですから。

やっぱり付き合うなら、のび太君でしょうか?(笑)

ディベートなので、本来の趣旨と今回の分析はあまり関係はありませんが、
こうして双方の意見を掘り下げて考えてみると色々なことが見えて来るものです。
時に客観的に自分の中でディベートをしてみるのも、良いかもしれません。

そんなディベート大会も、少しでもお仕事の役に立てていけたらなと思います。
それでは!

記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)
0

営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

[長野オフィス-本社-]
〒381-2246
長野県長野市丹波島1-805

[東京ブランチ]
〒100-0004
東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

[松本ブランチ]
〒390-0851
長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

[金沢ベース]
〒920-0831
石川県金沢市東山1丁目10-1 103

この記事を書いた人Who is writen blog

Takeuchi Atsumi / Director

お客様のよき伴走者であれるよう、一生懸命考えます◎ご相談から制作後のサポートまで。気軽にお声がけください。