株式会社アプリコットデザイン株式会社アプリコットデザイン

tel.0120-622-835

営業時間/9:00〜18:00 定休日/土日祝日

tel.0120-622835

営業時間/9:00〜18:00 定休日/土日祝日

  • instagram
  • facebook

BLOGスタッフブログ

トップページ > ブログ > クルミ黒斑細菌病打倒プロジェクト_新兵器投入

クルミ黒斑細菌病打倒プロジェクト_新兵器投入

UPDATE : 2021.05.17

CATEGORY :
Tsukiyama
Tsukiyama

Tsukiyama

こんにちは!デザイナーのツキヤマです!

これまでの記事 クルミ黒斑細菌病打倒プロジェクト、始動
クルミ黒斑細菌病打倒プロジェクト_新たなる悲劇

現在の我が家で栽培中のシナノクルミたちの苗の様子です。復活の兆しはありません・・・
背丈は伸びず、新芽もことごとく落ちたまま・・・ごめんよ(涙)

このまま諦めているわけにもいかないので、新兵器を作りました!
オゾン除菌マシーン1.0です!(息子よ、レゴの箱を勝手にごめん)

オゾン除菌マシーンは、除菌力のあるオゾンを水に溶かしてオゾン水を作り出します。
作り出されたオゾン水の使い道は、
①弱った苗に灌水
②オゾン水の中で発芽を促す(種子の内部から細菌をやっつける)

また、オゾンは空気中ですぐに無害な酸素に分解されます。
この方法は農薬を一切使いません。

過去に試したICボルドーと、
オゾンの力比べです。


オゾン除菌マシーンの作り方はとっても簡単。
①まずオゾン発生器を用意します。(ひょんなことからいただきました)
空気中の酸素を電気の力でオゾンに変えます。起動中はすごいオゾン臭がします。吸引しずぎに注意です。

②次に、金魚飼育に使うポンプ類を用意します。
③オゾン発生器とポンプごとケースに入れてオゾン除菌マシーンの完成です。伸びたチューブを水中に埋め込み準備OK。
この青いプラケースの中に、シナノクルミの種子が30個埋まっています。

注意点としては、オゾンは金属やゴム・プラスチックを腐食してしまう点。
オゾン除菌マシーン1.0では電気基盤系統の保護をしなかったために、起動後5分ほどで基盤から火花出ました!

安全な家庭用オゾン水生成器もあるようなので(あるんかい)、
続きはそちらでやってみます!!

この記事を書いた人Who wrote this blog

Tsukiyama Jun

アプリコットとそのお客様をゆっくり丁寧に育てる、農業系ディレクター兼デザイナー

RELATED POST関連する記事

CONTACTお問い合わせ

tel.0120-622835

営業時間/9:00〜18:00 
定休日/土日祝日

  • 信州ファームデザイン
  • 信州ファームマーケット
  • 株式会社POCKET