株式会社アプリコットデザイン株式会社アプリコットデザイン

tel.0120-622-835

営業時間/10:00〜18:00 定休日/土日祝日

tel.0120-622835

営業時間/10:00〜18:00 定休日/土日祝日

  • instagram
  • facebook

BLOGスタッフブログ

トップページ > ブログ > クルミ黒斑細菌病打倒プロジェクト_新たなる悲劇

クルミ黒斑細菌病打倒プロジェクト_新たなる悲劇

UPDATE : 2021.04.05

CATEGORY :
Tsukiyama
Tsukiyama

Tsukiyama

こんにちは!デザイナーのツキヤマです!

前回、長野県に2014年からはびこるシナノグルミの難病、クルミ黒斑細菌病打倒プロジェクトを個人的に発足いたしました。
我が家にもある、すでに病気のにかかったクルミの苗(実生)を復活させるべく、
前回は指定薬剤(ICボルドー)にポットごと浸漬させる実験をしました。

クルミ黒斑細菌病打倒プロジェクト、始動

今回はその途中経過をご報告いたします!

霜が降りなくなってなってきたので、
昼夜屋外ガレージの下(風通しの良い日陰)にて保管していました。

数日立っても悪化が見られず、
かといって新芽が伸びたり、葉が大きくなる兆しは見られませんでした。

そこで、約半数の苗を日向に移動させてみたところ、
数日後に悲劇が起こりました・・・

シナノグルミと一緒に栽培していた全てのヒメグルミの苗の葉の一部が濡れたようにただれはじめ、黒変したのです。
ただし、今までと違うのは病斑部が柔らかいところ。
調べると炭疽病に酷似していることがわかりました。

クルミ黒斑細菌病の進行は鈍化したように見えたのに、
なぜ炭疽病がここに来て目立ち始めたのか。
さらに、なぜヒメグルミにだけこの症状が見られたのか。

これから気温の上昇とともに病気が進行する前に、
早急な対処が必要です!

この記事を書いた人Who wrote this blog

Tsukiyama Jun

アプリコットとそのお客様をゆっくり丁寧に育てる、農業系ディレクター兼デザイナー

RELATED POST関連する記事

CONTACTお問い合わせ

tel.0120-622835

営業時間/10:00〜18:00 
定休日/土日祝日

  • 信州ファームデザイン
  • 信州ファームマーケット
  • 株式会社POCKET
  • 株式会社Think for Design