お問合せ先 無料見積もり

APRICOT DESIGN BLOG

インスタの見方【エンゲージメントの重要性】

UPDATE : 2020.07.30

CATEGORY : Yokota Nana

こんにちは!
松本ブランチのはちです!!

今日はいつもと趣向を変えて、
お仕事的なお話です!笑


今はSNSの代表格であるインスタグラムを使用して
自社の広報活動を行っている企業様も多いですよね。

でも、インスタグラム……
運用はしているけど、なんとなくやっている…
何を見ればいいのか指標がわからない等…
お悩みもあるのではないでしょうか?


ということで、
ほぼインスタ依存症(笑)なはちが
インスタグラムの事を少しご説明させていただきます!


まず第一弾はエンゲージメントの話!

エンゲージメント…聞いた事あったりなかったですかね?

インスタグラムにおけるエンゲージメントは↓のことです。

●いいね!数
●コメント数
●投稿の保存数

お気づきの方もいるかとは思いますが、
全て投稿に対するユーザーからのアクション(反応)の事を言います。

ユーザーからのアクションがいい

ということは…

●投稿に対する評価が良い◎
●ファンが後でみようと保存してくれている
●コメントでコミュニケーションが取れるなどなど


フォロワー数だけでは見えてこない部分を
図ることができるのです。

そして、このエンゲージメント、
エンゲージメント率として下の計算式でだせます。
(公式で出ているわけではないが一般的にこういわれています。)

(いいね数 + コメント数 + 投稿の保存) /フォロワー数orインプレッション数orリーチ数 ×100

※自分が図りたい指標で分母を決めるのがいいと思います。
ただ、フォローを買っている等している場合この指標が意味を持つことはなくなってきますかね…
※フォロワー数orインプレッション数orリーチ数の部分は測定を開始したら、
変えないようにするのがいいらしいです。
※インプレッション数=投稿が見られた回数
※リーチ数=投稿を見たユニークユーザー数
ユニークユーザーなので、1人の人が2回見ても数値は1です。


個人的にはフォロワー数よりもエンゲージメント率が高い方がいいと思っています。

なぜかというと……

エンゲージメントはユーザーからの信頼や評価の高さであり、
自アカウントへどれだけのファンがついているか図る指標になるからです。


信頼や評価が高いということは、例えば極端ですが…
自社の新商品を出したときにより信頼感の現れから購入してくれて、
尚かつ、勝手にストーリーズや投稿にて
いい宣伝をしてくれることに繋がるからなんですね~(^^)

また、人間だけでなくインスタグラムのアルゴリズム的にも
良い効果があるとのこと。


エンゲージメント率が高い = 人気 = 他のユーザーにも進めたい
と認識するのは機械も一緒のようで…
『この投稿はユーザーからの評価が高いから他の人にも教えてあげよう!』的な感じになり、
おすすめに出してくれるなど露出が高まる
⇒多くの人に知ってもらえることに繋がるんですね~!
(※虫眼鏡マークのおすすめに登場するのも奥深いそうでそれはまた今度。)


ということで!試しに分析してみよう!!!のコーナー!
インスタグラムをビジネスorクリエイターアカウントにした場合、
インサイトという機能で数値をみることが出来ます。

フォロワー数:1500人(仮)

それぞれ↓の意味です。

①いいね数
②コメント数
③DMを送った人数
④投稿の保存数
⑤プロフィールへのアクセス数
⑥リーチ数


●エンゲージメント率●

(いいね数 + コメント数 + 投稿の保存) /フォロワー数orインプレッション数orリーチ数 ×100

1094/1500(フォロワー数)×100=72.9%
1094/22455(インプレッション数)×100=4.87%
1094/18833(リーチ数)×100=5.8%

この投稿についてはこんな憶測が出来ると思うんですね~

●投稿開始からフォロワーからのいいねが増える
●24時間以内のいいね数が急増したことで
発見に表示される機会が増える。
自アカウントを知らない人が発見から流入したことで
プロフィールへアクセスし、そのままフォローしてくれた
●リーチ数に関してはフォロワー1500人に対して18,833人みているので
発見orハッシュタグが有効に活用され新しいユーザーに見てもらえた。
ただ、フォロワー外の多くの人に見てもらえた割にフォローしてくれた人は
113人にとどまっているので、フォローしたいかも!と思ってもらう
プロフィールだとか、投稿に改善の余地がある。



こんな感じでしょうか~!
本当は比較してやる方が、PDCAを回せると思うのですが……笑


この数値分析をエンゲージメントを意識して行うと
本当に自社(自アカウント)のファン!が
ちゃんとフォロワーとしてついてくれると思うので
是非、定期的に見ながら戦略的にファンを増やしていってください~(^^)


あ!ただアプリコット的にはもはや合言葉的な感じになっておりますが……
ホームページ、各種SNSはまったく別の性質をもっているので
それぞれをうまく活用するのが大前提で大事です◎

インスタグラムは情報発信やファンとのコミュニケーションツール。
接触回数が多い方が人間は、そのものに対して愛着や信頼を抱くもの。

SNSをうまく活用して、ファンとのエンゲージメントを高めましょう~(^^)


また、インスタのお話をしたいと思います~!
(長くなってすいません!)


↓SNS関連のおすすめ記事♪

SNS・インスタに依存してはいけない





【SNSの運用】ソーシャルメディアポリシーを知ろう!

  • SNS
  • インスタグラム
  • エンゲージメント
  • 運用

営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

[長野オフィス-本社-]
〒381-2246
長野県長野市丹波島1-805

[東京ブランチ]
〒100-0004
東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

[松本ブランチ]
〒390-0851
長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

[金沢ベース]
〒920-0831
石川県金沢市東山1丁目10-1 103

記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

4+

この記事を書いた人Who wrote this blog

Yokota Nana

発酵と山をこよなく愛する自然派コーダー。#ていねいな暮らしと仕事 をします。

無料見積

まずは無料でお見積もりを作成いたします。
お気軽にお問い合わせください。

無料見積もり

お問合せ先

クリックで
事務所一覧が
開きます

tel.0120-622835

営業時間/9:00〜18:00 
定休日/土日祝日

Copyright © 2020 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.