STAFF BLOGHOSHINO YUKO/スタッフブログ

2019.10.08

ややこしいアメリカの単位。

Hoshino Yuko

4+

カリフォルニア生活も、もうすぐ5ヶ月!深夜のコンビニに行きたい星野です。

今回はアメリカに来て戸惑った、単位の違いについてまとめてみました!


温度のちがい

日本では気温や温度を℃(摂氏:セルシウス)で表記されますが、
アメリカは℉(華氏:ファーレンハイト)で表記されます。
快適な気温なのに77という数字・・違和感しかありません。。。

計算式は、このまま覚えると細かくて面倒なので、
℉-30/2 という簡単な式でだいたいの温度を出すことにしています。


重さのちがい

重さは、ポンドとオンスで表記されています。
日本で「1ポンドのステーキ!」という売り文句を聞いたことがありましたが、
450g・・・すごい量じゃん・・・・と今更気づきました。
こちらも1ポンドは0.5キロ、1オンスは30g・・と、だいたいの数字で計算しています。


体積のちがい

体積は、ガロンと液体オンスで表記されています。
飲み水はペットボトルを購入しているのですが、メジャーなサイズは1ガロン!(ほぼ4リットル!!)

コップやタンブラーは、8oz(230ml)、12oz(340ml)、16oz(455ml)
の3種類で分かれていることが多いです。
(キッチン用品買おう~!と思うと単位がオンスで悲しい気持ちになったりすることも。)


長さのちがい

距離や長さなどは、マイルやフィート(インチも使います)の表記が多いです。
㎞ > m > ㎝ > ㎜ で使い分ける感覚と違うので、距離感が全然ピンとこない・・・

身長を表記するときはftを使うのですが、私の身長はなんと5.02ft・・・
小人になった気分・・・・笑




まだまだ違う単位もあるようですが、よく使うものをご紹介しました!

アメリカを旅行する際は、是非参考にしてみてください!


記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)
4+

営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

[長野オフィス-本社-]
〒381-2246
長野県長野市丹波島1-805

[東京ブランチ]
〒100-0004
東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

[松本ブランチ]
〒390-0851
長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

[金沢ベース]
〒920-0831
石川県金沢市東山1丁目10-1 103

この記事を書いた人Who is writen blog

Hoshino Yuko / Designer

お客さまの気持ちに寄り添えるようなデザインを。