お問合せ先 無料見積もり

APRICOT DESIGN BLOG

もやしから学ぶこと

UPDATE : 2017.05.22

CATEGORY : Takeuchi Atsumi

最近は陽気もよくなり、様々な野菜が店頭に並ぶようになりましたね。
夏の野菜も良く見かけるようになり、夏が来るなーと日々感じている、たけうちです。

先日テレビである、もやし農家さんについて特集がされていました。
もやしといったら、手頃で年中手に入る、家計にとってもやさしい野菜ですよね。

052202
近年価格競争が激しくなったスーパーでは、100円を切る野菜が店頭に並ぶのは当たり前。
激戦区といわれる東京近郊の激安スーパーでは、数十円で野菜が山積みになっている光景を目にしたこともあります。

中でも、もやしは元々手頃な野菜なので、更に値引きをすればより価格映えがするため、
フロントエンド商品にぴったりな商材とされているんだそうです。
(普段は18円が特価で10円に!といった感じです。)

番組は、20年前には仕入れ値が倍以上あったのに、スーパーから安く買い叩かれ、
農家さんが非常に厳しいといった内容の番組でした。
安く手に入るのはとても嬉しいのですが、胸が痛みます。。

でも、そんな叩き売りにも負けずに、
他の品種とは違うもやしを作って戦っている農家さんがいらっしゃいました。
普段スーパーで売られているもやしとは少し違った品種で勝負をかけ続け、
通常20円程度で販売されている中でも、道の駅などで140円程で販売し好評を得ているのだそうです。

現在のように販売できるようになるには、自社のもやしが他といかに違うか、
そしていかにこだわりを持って仕事をしているかを様々な方法で伝え続け、
その結果が今に繋がっていると仰っていました。

どんなものにも作っている人がいて、様々な想いが込められているのですね。
普通にスーパーで手に取るだけではわからないけれど、
その想いを何かの方法でしっかりと伝える事ができれば、
ものの価値ももっと見直されるのかもな、とひしひしと痛感しました。

お買い物=投票権なのだということを以前もブログに書きましたが、
自分の消費活動にももっとプライドを持っていかなくてはいけないなと思います。
そして、プライドを持った消費者さん達にも自信をもってオススメができるお店でなくては!
と感じたのでした。

それでは◎

    営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

    [長野オフィス-本社-]
    〒381-2246
    長野県長野市丹波島1-805

    [東京ブランチ]
    〒100-0004
    東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

    [松本ブランチ]
    〒390-0851
    長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

    [金沢ベース]
    〒920-0831
    石川県金沢市東山1丁目10-1 103

    記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

    0

    この記事を書いた人Who wrote this blog

    Takeuchi Atsumi

    与えられた使命は全うする、情報整理が得意なディレクター。涙もろい。

    無料見積

    まずは無料でお見積もりを作成いたします。
    お気軽にお問い合わせください。

    無料見積もり

    お問合せ先

    クリックで
    事務所一覧が
    開きます

    tel.0120-622835

    営業時間/9:00〜18:00 
    定休日/土日祝日

    Copyright © 2020 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.