お問合せ先 無料見積もり

APRICOT DESIGN BLOG

なぜ結婚式=お金がかかるのか。

UPDATE : 2020.07.31

CATEGORY : Wakashima Megumi

結婚式 = お金がかかる

そんなイメージは多くの人が持っていると思いますが

結婚式にお金がかかるのは
今に始まったことではありません。


かつての3大嫁入り道具であった
桐の箪笥高級な婚礼布団立派な着物
今の時代でも揃えようとすれば相当な金額になるものばかり。



お祝いの席では
金屏風絢爛豪華な料理たち


結婚式には昔も今もお金がかかっていたのです。



しかし、昔と今の結婚式で大きく異なる点
それは「時間」です。


「婚礼の儀」と呼ばれる昔の結婚式は
1日でははく3〜7日間もかけて行われていそうです。


現在では
「お金がかかる」という事実はそのまま
時間だけはギュッと凝縮されて

披露宴に至っては2時間半で結ぶのが相場です。


たった2時間半で数百万円が飛ぶ。

そんな考え方も出来てしまいます。


もちろんその2時間半は
今までの人生では味わったことのない
一生忘れられない濃厚な2時間半になると思いますが。



ダラダラと時間をかければ良いというものではないけれど
昔の結婚式へのお金のかかり方のが納得できる気がします。
明朗会計というか、それ相応というか、腑に落ちるというか。


もちろん現在の結婚式だって
1つ1つにちゃんとお金がかかる理由があるのだけど

話が大ごとになりすぎていて
お金がかかりすぎちゃっている気もしなくもない。




もっとシンプルに。

やっぱり大切なのは
二人が結婚式をする意味を考え
それを果たすこと。


そうであって欲しいなと、

どの目線からか分かりませんが
思っている今日この頃です;




  • 本当にそんなに必要?
  • 結婚式=お金がかかる

営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

[長野オフィス-本社-]
〒381-2246
長野県長野市丹波島1-805

[東京ブランチ]
〒100-0004
東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

[松本ブランチ]
〒390-0851
長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

[金沢ベース]
〒920-0831
石川県金沢市東山1丁目10-1 103

記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

4+

この記事を書いた人Who wrote this blog

Wakashima Megumi

子育てと仕事を両立するハイパワー主婦デザイナー。一言で表すと四角形デザイナー。

無料見積

まずは無料でお見積もりを作成いたします。
お気軽にお問い合わせください。

無料見積もり

お問合せ先

クリックで
事務所一覧が
開きます

tel.0120-622835

営業時間/9:00〜18:00 
定休日/土日祝日

Copyright © 2020 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.