お問合せ先 無料見積もり

APRICOT DESIGN BLOG

とっちらかった言葉の残骸

UPDATE : 2020.03.02

CATEGORY : Wakashima Megumi

アプリコットデザインのweb制作には
通常のweb制作と「ブランド戦略的webサイト制作」があります。


ただ作る、ただリニューアルする、のではなく
そのwebサイトを本当に効果の出る会社の戦力にすべく
ブランディングから見直して制作していくというものです。


例えば アプリコットデザインのHPは
最低でも年1回のペースでリニューアルがかけられます。

それは
デザインには流行り廃りがあるから、
デザイン会社たるもの常に流行の最先端のシャレオツなHPでなければいけないから。


ではありません。


もちろんリニューアルする中で視覚的なデザインの更新もしてますが
リニューアルの本当の目的は「機能的」な更新なのだと思われます。


HPはそこに見る人がいて初めて存在意義があるのですが

その人はHPを見て次にどういう行動に出るのか

「次のページを開く」のか、「問い合わせボタンを押す」のか、
はたまた「すぐに閉じてしまう」のか

その行動を分析しては、
よりHPさんに会社の戦力になってもらうためにはどうしたら良いのかを
考え、軌道修正し、育てていくのです。

どんな構造が良いか、どんな言葉がより伝わるのか

めまぐるしいスピードで移り変わる時代の流れにも柔軟に対応しながら、
リニューアルが必然的に行われるのです。


さて、
そんな中で今、私も目下
「ブランド戦略的webサイト制作」のお手伝い中なのですが

通常の制作よりも、

もんんんんんんんんんの凄く頭を使います。


トップページはもちろんのことながら
それ以外のページでも一瞬たりとも気が抜けません。


・ブランドコンセプトは守り通せているか
・ターゲットはブレていないか
・全ページで言っていることの辻褄は合っているか


張り巡らされた糸の中に
ほつれはないか、絡まりはないか、
スムーズにまっすぐに届けたい人へとむかっているのか

終始そのことを考えて作らなければいけないので
どのページを作っていても頭が沸騰しそうになります。


特に言葉選びには大変慎重になります。

たくさんの言葉と向き合い、考えます。

なので私の制作途中のファイルには
そんな言葉の残骸たちが散らばっています。


でも、嫌いじゃない工程。

むしろ好きなんです。
言葉・文章を作っていく工程。


しかし、私の作文コンクールではないので;
それで効果があるのか ないのか、
常にお客様のその先にいるターゲットさんの行動を見ながらHPを育てていきたい。
そう願いながら本日も頭を沸騰させて頑張りたいと思います。

とっちらかった言葉の残骸たちとともに。


  • ブランディング
  • ブランド戦略的webサイト制作

営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

[長野オフィス-本社-]
〒381-2246
長野県長野市丹波島1-805

[東京ブランチ]
〒100-0004
東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

[松本ブランチ]
〒390-0851
長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

[金沢ベース]
〒920-0831
石川県金沢市東山1丁目10-1 103

記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)

5+

この記事を書いた人Who wrote this blog

Wakashima Megumi

子育てと仕事を両立するハイパワー主婦デザイナー。一言で表すと四角形デザイナー。

無料見積

まずは無料でお見積もりを作成いたします。
お気軽にお問い合わせください。

無料見積もり

お問合せ先

クリックで
事務所一覧が
開きます

tel.0120-622835

営業時間/9:00〜18:00 
定休日/土日祝日

Copyright © 2020 APRICOT DESIGN All Rights Reserved.