STAFF BLOGAPRICOT STAFFスタッフ別/スタッフブログ

2017.05.10

いよいよあと3ヶ月!

0

先日、お誕生日に美味しいチョコレートケーキとアプリコットのカリスマ主婦という
謎の名誉ある称号をたけさんより頂いた元ウエディングプランナーのわかです。

チョコレートは甘くほろ苦い…
人生にはほんのちょっとの苦味も必要だそうです。

ゴールデンウィークにちょっとリッチなフレンチのお店で最後に頂いた
キャラメルのアイスクリームがほろ苦く大人の味で感動。
必要な苦味だと感じました。

56dfdea70c0b7fda639634ff0d660862_s


さて、結婚式準備必勝法!
今回は結婚式まであと3ヶ月という頃のお話。

この時期に行われることは…

●招待状宛名書き
●衣装決定
●料理・会場装花・写真ビデオ・引出物・演出・ペーパーアイテム・親御様への記念品検討仮決め
 →見積りが出ます。
●披露宴の内容詰め
●親族紹介担当者・祝辞・友人スピーチ・受付・余興等のメンバー決め&連絡
●プロフィールムービーやオープニングムービー作成開始
●二次会会場手配・幹事検討

などです。
かなり細かい部分まで決めていきますよ~。


中でもポイントとなるのは
●親族紹介担当者・祝辞・友人スピーチ・受付・余興等、何かをお願いする人への連絡です。
招待状の中にそれらの依頼のメモは入れますが、
やはり前もってきちんと伝えるのがベストです。

また、暗黙の了解だと思い込み意外と忘れるのが、
親御様へ披露宴の最後にしていただくご挨拶の依頼です。
親しき仲にも礼儀あり。
きちんと言葉に出して伝えましょう。


もう一つ、山場になってくるのが
●料理や会場装花などのアイテムのランク選び~見積り作成です。

この時に出来上がってくる見積書のことを『夢見積り』と呼んでいます。
夢がいっぱい詰まった、
予算がめいっぱいはね上がった見積りだからです。

「こんな凄い金額無理だ…結婚式挙げられないかもT T」
と焦る新郎新婦様は実に多いです。

こうならないためにも
式場見学の際にしっかりと内容を考えて
初期の見積りを作って貰うことが大事になってくるのです。

とはいえ経験者じゃなければなかなか難しいことだと思うので
先輩ご夫婦や、周りからの情報収集をこまめにすることをオススメします。


私も少なからずアドバイスはできますので
夢見積に顔面蒼白になっている方、お気軽にご相談くさい。

記事が気に入ったら「いいね」してね。(SNSとは連動してません)
0

営業マンゼロだから低コスト・高パフォーマンス!東京・長野(長野市、松本市)・金沢(石川県金沢市)でホームページ制作・WEB制作・ネットショップ制作を中心に、ブランディングに繋がるロゴ制作・チラシ・名刺・パンフレット・DM・ショップカード等の各種印刷物、看板・のぼりなどの販促物を制作しているデザイン事務所アプリコットデザイン。

[長野オフィス-本社-]
〒381-2246
長野県長野市丹波島1-805

[東京ブランチ]
〒100-0004
東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F

[松本ブランチ]
〒390-0851
長野県松本市大字島内4619-3 QuintetDoor 1階南室

[金沢ベース]
〒920-0831
石川県金沢市東山1丁目10-1 103